仕方なく遠距離恋愛になってしまうことってありませんか?

進学、転勤、就職、または留学なんてのもあると思います。

遠距離恋愛を乗り越えて成就するコツとはなんでしょうか。

 

人生には、その節目にステージが変わることがあります。

それは生きる環境が大きく変わるという意味もあります。

 

そんなとき、

 

今までのように身近にいた存在が遠く離ればなれとなってしまう・・・

ということも、ときとしてあるのではないでしょうか。

 

そして、

 

もしあなたが、そんな節目に遭遇して大好きな人と遠距離恋愛になってしまったとき、

毎日を悲しく過ごしていては、とても勿体ないことです。

 

遠距離恋愛はお互いの気持ちを再確認できる良い機会でもありますし、

その再確認した気持ちで乗り越えて、素晴らしい未来を手に入れる試練でもあります。

今、あなたが試されていることを真正面から向き合うことが大切です。

ここでご紹介する遠距離恋愛を乗り越えるコツがお役に立てたら幸いです。

 

 

遠距離恋愛を乗り越える7つのコツ!大好きな彼とのゴールのために

 

 

1、LINEの無料通話を使う

 

LINEでは無料でお互いが通話できる機能があります。

メッセージでやりとりすることより、なるべく生の声を聞くようにしましょう。

直接、声を聞き合うことでお互いの距離感を保つためです。

 

遠距離恋愛では物理的距離が離れてしまいます。

物理的距離は心理的距離にも密接に関わることは仕方のないことです。

 

なので、

 

ここでうまくツールを活用することで心の距離感を調整します。

 

 

2、スカイプのWEBカメラを使った通話

 

スカイプではWEBカメラを使ってテレビ電話ができる機能があります。

LINEよりこちらをメインに考えるようにしたいところです。

 

なぜなら、

 

スカイプの方が通話品質が良く、お互いの時間を確保して会話するからです。

LINEではその便利さから、~しながらの「ながら通話」になってしまいやすいです。

WEBカメラでお互いの表情を確認しながら会話をすると、よりリアルに感じられます。

 

 

3、意識的にコミュニケーションをとって期待しない

 

スマホで撮った画像などを送って返信を期待する気持ちもあると思います。

このようにツールを使ったコミュニケーションの危険なところは、

 

お互いの気持ちが共有しづらく、誤解を招きやすいことです。

 

なので、

 

返信を期待する気持ちはあきらめて、

送る内容も返信を期待する必要がないよう工夫することも大切です。

メールを送って期待するのは自分の都合であり、返信するかは相手の都合です。

 

なるべく意識的なコミュニケーションはするけど相手に期待し過ぎないことが、

遠距離恋愛を乗り越えるコツです。

 

 

4、日常ではお金が掛からない工夫を

 

遠距離恋愛をすると大好きな人に会うためにお金が掛かってしまいますね。

交通費に交際費に掛かるお金は身近にいたときとは違ってきます。

 

ですが、

 

月に最低でも1回は直接会って大好きな人と触れ合いたいですね。

 

そのためにも日常ではお金が掛からないように意識することが大切です。

お金を節約するコツは、100円200円などの小さな出費を抑えることです。

 

なぜなら、

 

大きな出費より、小さな出費の積み重ねの方が心に油断しやすいからです。

 

 

5、年に1回は旅行の計画を

 

遠距離恋愛を乗り越えるコツとして、お互いに共通の目的を持つことがあります。

だからと言って、普段からお金の掛かりやすい遠距離恋愛です。

あまり大がかりな目的を無理に持つことはありません。

 

クリスマスなどのイベントにちょっとアクセントを加えるように、

少しだけ値段の高いレストランを予約してみたり、

お金が掛からないようなイベントならではの行事に参加してみたり、

 

要するに、普段では味わえないような体験を二人で共有することが大切です。

 

そんなことを思い浮かべながら目的を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

6、お互いが会いに行ったり来てもらったりする

 

どちらか一方が行くばかり、来てもらうばかりだと一方通行になり、

その不満はやがて遠距離恋愛の終焉へと導かれる原因となります。

 

遠距離恋愛を乗り越えるコツは、お互いが対等な立場を維持することです。

お金のこともあると思いますので、相談し合いながらうまくバランスを保ちましょう。

 

また、

 

お互いが会いに行ったり来てもらったりすれば、

それだけで、デートの幅も広がって楽しむことも増えるはずです。

 

 

7、身近な人に相談役を持つ

 

誰か身近な友人など、相談できる相手を持っておくと良いと思います。

 

なぜなら、

 

大好きな人のことばかりだと、周囲のことが見えなくなる危険があるからです。

 

それがなぜ問題になるのかと言うと、客観的にもの事が見れなくなって、

些細なことが原因で遠距離恋愛を乗り越えることが困難になってしまうからです。

 

また、

 

身近に友人がいれば、良い意味で忘れることもできます。

それが良い刺激となって大好きな人と幸せな遠距離恋愛を楽しむことができます。

 

 

遠距離恋愛は楽しむことがコツ

 

以上が遠距離恋愛を乗り越える7つのコツでした。

これはとても、大切な要素だと感じています。

そして、最後に重要なことをお伝えしたいと思います。

 

それは、

 

別れ際は、相手にプラスの感情を与えること。

 

これが遠距離恋愛を乗り越える最も大切なコツです。

これだけは守るように徹してください。

遠距離恋愛が成就できることを祈っています。