自己投資をしてもお金が増えない悩みはどうすれば良いのでしょうか?

自分磨き・自己投資をしているのに、

お金を稼いで豊かになれることはとても難しいものですね。

本を読み、

セミナーに参加し、

人に会い、

共通の目的を持つ仲間を集め、

「自分は頑張っている!今が充実してて楽しいし、このまま行くと未来は明るいぞ!」

このように行動されている方はとても活動的ですね。

それでも現実は厳しいものなのかもしれません。

僕は2010年1月から2013年12月に掛けてコーチングを学んでいました。

その間約300人くらいの人とコーチングセッションをしてきましたが、

収益を上げるどころか、一千も稼ぐことはできませんでした。

一体どのようにすればお金を稼ぐことができ、

生活が豊かになり、素晴らしい人間性を育むことができるのでしょうか。

自己投資の本当の意味とは…?

 

自己投資の本当の意味とは?お金と豊かな人間性を育む方法

 

自己投資と言う名の見栄にお金を使っていませんか?

自己投資をしてお金の増える使い方をすると、

必ずお金に必要な人間性と豊かさは手に入ると言われています。

しかし自己投資しているにも関わらず、

一向にお金が増えないどころか、

自己投資した分だけ減っていってしまう方がいますね。

そうした方の共通したパターンがあります。

それが、

自己投資という名の見栄です。

たとえば、

僕はコーチングセッションを約300人こなしてきましたが、

その中には少なからず、

「これだけこなしたら凄いと思われる」

という心は存在していたと思います。

または、

ある人は就職を決めてスーツとコートを購入していました。

その人が言うには、

「先行投資」でした。

しかし先行投資をしてもその後に結果をつくることができたのかと言うと、

半年後には会社を辞めてしまいました。

自己投資にはお金のほかに時間も同時に投資することになりますね。

もし自己投資をするのであれば、

日常で行動していく中で自分の今現在の在り方を素直に見つめることが、

意味のある自己投資になるようです。

その行動に見栄はありませんか?

もし見栄を他のものに変えることができるとしたら何があると思いますか?

 

お金を稼げない事実から逃げてませんか?

お金が稼げない事実から一生懸命逃げている場合があるかもしれません。

たとえば、

「これは自分に向いてなかったから別なことをしよう」

「これもやってみたけどダメだったから向いてない」

「今度も上手くいかったから諦めよう」

このようにお金を稼ぐための方法に目がいってしまい、

肝心な「なぜ自分は稼ぐことができないのだろう?」という部分に、

真正面から向き合っていないと今現在の生活を変えることは難しいようです。

自己投資の本当の意味とは、

あれもダメ、これもダメと一生懸命行動していく中で、

「ああ、もう何をやってもダメだぁ…」

と行き詰ってしまい、

そこでやっと、

「一体何がいけないのだろう?」

という心の中の問題を素直に見つめるようになり、

「ではどうすればいいのだろう?」

へと変わっていき、

このように自分に新たな質問を投げ続けることにより、

考え方を改めた行動からやがて自分に見合った真実を見出し、

あるとき、

「自分の道はこれで生きていくことかもしれない…」

とふと無意識に出た言葉で自分自身に気付かされ、

最初はしんどいなと思う行動も少しずつ改善していき、

世の中に提供できる質も高まり、

やがて収入にも影響が出てくるように思います。

なので、あなたがまず最初にやるべきことは、

「今の自分には一千も稼ぐことができない」

と実際に言葉に出してそれを素直に受け止め、

言葉にしたことで自分の身体にどのような感覚なったかを確認し、

もっと言えば他人に素直に打ち明けるくらいになれることが重要だと思います。

あなたが胸の内を告白するときはどのような状態ですか?

きっといつもと違う姿勢ではないでしょうか?

自己投資をして目指すもののひとつは、

このような状態になれること少しずつ広げることかもしれません。

あなたの豊かさと人間性を育むための参考にして頂ければ幸いです。