自動ペナルティ 解除

 

三月も、もう終わりと言うのに、

僕の住んでる地域では雪が降りました。

スノーボードが趣味で滑りに行ってきたのですが、

ハイシーズンかと思わされるくらいふかふかのパウダーでした。

 

さて、今回このブログでは2014年8月中旬あたりで、

自動ペナルティを受けてずっと解除されずにいました。

そして2017年3月8日に急にアクセスが急上昇しました。

 

その日はなんとフレッドアップデートが行なわれてたのです。

 

おそらくと言うより、ほぼその影響ではないかと思います。

その他に稼働しているサイトが4つほどあるのですが、

いずれも若干アクセスが上がったという好結果となっています。

 

 

この画像の通り、3月8日にアクセスが復活しております。

ほぼ間違いなくフレッドアップデートの影響を受けて、

自動ペナルティが解除されたんだと分かります。

 

 

フレッドアップデートとは何?

 

僕達がスマホやPCでネットに繋げて、

ネットサーフィンをしたり動画を観ることができるのは、

簡単に言えばGoogleが提供をしてくれている検索のお陰です。

他にはYahooがありますがシステム自体はGoogleと一緒です。

 

つまりインターネットそのものはGoogleが支配している・・・

 

と言っても過言ではないくらいなのです。

そんなGoogleが最近、大きなアルゴリズムの変更を行いました。

アルゴリズムとは検索結果の順位を決めるルールみたいなものです。

このルールを変更することを「アップデート」と呼ばれており、

今回はフレッドアップデートと呼ばれるものが行われたのです。

このフレッドアップデートで何が行われたかと言うと、

 

  • 大量のコンテンツを配信しているサイト
  • 広告を過度に貼っているサイト

 

主にこの2つが行われたと言われています。

ですがこれは米SEOメディアの分析した結果であり、

Googleからのコメントがないので正式に発表されてません。

 

ただ、このアップデートによって影響を受けたサイトは多いです。

アクセスが約30~60%まで落ちたと言われるサイトが、

個人から大手まで影響を受けて話題となっているようです。

 

 

なぜフレッドアップデートが行われたのか?

 

このような大規模なアップデートが行われた理由は、

有名なのであなたもご存知かもしれませんが、

 

大手キュレーションサイトによる事件が発端です。

 

これは横浜ベイスターズを運営している株式会社DeNAの、

「Welq(ウェルク」と呼ばれる医療キュレーションサイトで、

不適切な内容や、文章や画像の著作権の問題が上がったからです。

 

因みにDeNAはこのWelqの他に合計で10サイト所有しており、

いずれも膨大なアクセスを集めるキュレーションサイトでした。

ですがそのほとんどが前述した問題が発覚しており、

現在では全てのサイトが無期限の非公開となっています。

 

Googleとしてはこのようなキュレーションサイトに対策を施し、

このようなサイトが再び台頭するのを防ぐためだと思われます。

今回の騒動でキュレーションサイトにおける世間の信頼はなく、

再び台頭するようならユーザーがネットから離れてしまい、

Googleとしてもそれは何としても避けたい問題だと思います。

 

そんな中で僕のサイトは自動ペナルティから解除され、

2年7ヶ月という長い年月を経てようやく息を吹き返しました。

あまりにも長い期間だったのでアクセスは以前より断然低いですが、

それでも自動ペナルティから解除されたことは嬉しい限りです。

 

僕のサイトではそもそも記事の更新自体がストップしており、

広告自体も同じページには同時に3つまでしか貼ってませんでした。

自動ペナルティから解除されてから1記事ほど書いてみましたが、

しっかりとインデックスされて検索結果にも表示されており、

それを見る限りでは間違いなく復活している状態です。

たまたま運が良かったと言える今回の復活に思います。

 

 

インターネットでは経費は掛けるべきじゃない

 

インターネットはほとんど経費を掛けることなく、

レバレッジを利かせて成果を上げることができます。

なので個人が年収で1億円以上稼ぐことだって夢じゃありません。

そのためには自分が知識を身に付けて実践いくという、

 

自らが成長することで報酬が後からついてくる

 

このような姿勢が何よりも重要ではないかと思います。

なぜなら、自分と血となり肉となれば応用が利かせられる他に、

どのような状況でも立て直して以前の収入に戻せるからです。

 

サラリーマンなら辞めてしまうと以前の給料に戻すことは、

転職してしまえば大抵の場合はほぼ不可能ではないでしょうか。

僕も過去に20社以上の転職の経験をしてきましたが、

その経験から転職による給料アップは稀なんだと感じました。

 

自らが成長することは何よりも強い安心感に繋がります。

しかし、その前段階として苦しい時期というのはあります。

だけど望む結果を手に入れるには先にリスクを取るべき、

という成功するために重要な考え方にしっかり則しており、

楽して儲けようという考え方では淘汰されていくのだと思います。

今後も、自分を成長させることで人生を心から楽しみたいと思います。