あなたの人生にとって幸せとはなんでしょうか?

毎日退屈な会社に行き、

好きでもないことを毎日淡々とこなして、

または上司に小言を言われながら過ごしていると、

「自分は一体何のために生きているのだろう…」

と切実に思うようになりやすいのかもしれません。

僕は、最近お金に関しての記事を中心に書いていますが、

お金を通して自分の幸せとは何かを考え、

頭の中を整理してまとめた内容を記事にして、

読んで頂けるあなたと分かち合いたいと思っております。

夢と幸せに向かって成長していける喜びを感じることがコンセプトです。

お金は心の盲目になりやすい傾向があるのかもしれません。

それはお金という最も便利な道具だからこそ見栄が顔を出しやすいからと言えそうです。

お金は僕たちの日常に直結していますし、

貨幣経済である以上誰一人として必ず意識しざるを得ないのではないかと思います。

だからこそ、お金の使い方に翻弄されないよう、

自分の人生の幸せを基準にお金を使うことが大切なのかもしれません。

 

人生の幸せとは?心を癒すお金の使い方

 

幸せの基準の定め方

たとえお金がたくさんある人でも幸せでない人はたくさんいますね。

そのような話を聞いたことはありませんか?

なのでお金と幸せとは別物と考えることが大切なようです。

とは言え、

「世の中お金が全てじゃない」

と聞きますが、

どちらかと言えばお金がある方がより幸せを感じやすい。

これは真実ではないでしょうか。

お金が全てじゃないけど、お金がある方が幸せを感じやすい。

一体どうすれば良いのでしょう。

答えは、

幸せと感じることにお金の使い方を基準にする。

これが大切かもしれません。

では実際にどのように行動すれば良いのでしょうか。

これは些細なことで良いのかもしれません。

たとえば、

目標に向かって行動して、

「今日の俺よく頑張ったなぁ」

と自分を承認しつつ、

頑張った自分に甘いアイスクリームを食べる。

ほんとに些細なことではありますが、

気を付けたいことがいくらかあります。

1、行動した自分にご褒美をあげる

何もしていない自分に幸せになれるからと、

幸せを感じるために好きなアイスクリームを食べるというのは、

もしかすると幸せを隠れ蓑にした「甘え」になるかもしれません。

なので何か行動をした自分に幸せを感じるご褒美を与えると良いようです。

2、少額を連続で行う

大きな金額で与えるより、小さな金額をコンスタントに行った方が効果が高いです。

なぜならば、

この行動の目的はお金を使うことで幸せになれると潜在意識に理解してもらうためです。

潜在意識ではお金の大小は関係ないようです。

なので少額で連続して行うことの方がお金がないときは特に良いと思います。

あくまでも幸せを感じるお金の使い方が大切です。

3、将来に繋がる行動

なにがなんでも将来に繋がる行動が良いようです。

それは、未来に希望を感じながら生きる方が行動的だからです。

僕は毎日ワードプレスでブログを更新していますが去年まではアメブロが中心でした。

アメブロで更新していた頃は将来に繋がる感覚が薄かったので、

今思えば行動そのものも薄かったように思います。

今はワードプレスに広告を貼りそこから広告収入を得たり、

本などを紹介することで広告収入を少しずつ得ています。

去年より今現在は将来へ繋がる感覚がリアルに感じやすい分、

稼がせて頂いている読者の方に自分のできる最大限の情報提供をしようと、

本音を語るという自分の信念の元、行動のレベルは上がってきています。

多くのWEBサイトからこの記事を読んで頂き感謝しています。

いかがでしたでしょうか。

何か何でも良いので未来に繋がる行動でコンスタントにご褒美を与えることで、

幸せを感じるお金の使い方をすると潜在意識に、

お金 = 幸せ

の公式が出来上がり、

お金を引き寄せる体質へと変化できるのかもしれません。

あなたの幸せを心から祈っています。