あなたは、自分の望んでいるものにどれだけの覚悟が持てますか?

手に入れたいものの代わりに必ず失うものがあると言われています。

本日もお読み頂きましてありがとうございます。

 

早速ですが、もし何も失うことなしに手に入れたいと思うなら、

きっと何も手に入れることはできないかもしれません。

なぜなら、どんなに些細なことも何かを手に入れた瞬間に何かを失っているからです。

 

たとえば、

コンビニで缶コーヒーを買うとします。

缶コーヒーを買うには、お金を支払いますね?

つまり、缶コーヒーを買うためにお金を失うことになります。

観たい映画を見に行くとします。

映画を観るには、お金を支払ってチケットを買いますね?

つまり、映画を観るためにお金を失うことになります。

あなたの望んでいるものは何を失う必要があるでしょうか?

潜在意識を活用して願望達成するためには予めリスクを知って覚悟しておくことが大切です。

 

そしてもうひとつ知っておくべきことが「WIN-WINの関係」です。

簡単に言うと、自分も相手も勝つという意味です。

では、具体的にどのようにして相手も自分も勝つことができるのでしょうか?

そしてWIN-WINの関係の本当の意味とはなんなのでしょうか。

 

Win-Winの関係の本当の意味

 

 

自分の恐れているものを明確にする

 

あなたが恐れているものは何でしょうか?

恐れているものとは、言い換えると心の中で守っているものです。

失うことへの恐れが潜在意識に刷り込まれて行動ができなくなってしまいます。

 

たとえば、

最新のスポーツカーが欲しいとします。

見た目もカッコいいし、ドライブしたらいろんな人に注目浴びるだろうし、

もしかしたら彼女をつくる自信にもなるかもしれない。

そんな良いことが想像つきますね。

と同時に潜在意識では、

 

「誰にも見られず安心だったのに注目浴びてしまう」

「支払いが増えてしまう」

「周りから白い目で見られるかもしれない」

「陰口叩かれそう」

 

とこのような恐れを考えています。

それは、後悔に似た感覚であなたに訴えてくるようです。

上記の言葉は、潜在意識から送られてきた感覚に対して、

あなたの顕在意識で最もな理由をつくった結果です。

なので、潜在意識は現状を維持するために感覚で信号を送っているに過ぎません。

できない理由は、あなたの顕在意識でつくっているだけなのです。

 

「だってなかなか成果でないし」

「みんな同じことしてるし」

「やっぱり難しそうなので」

 

このようなできない理由が出てしまう原因は、潜在意識から送られてきた信号を

あなたの取り巻く環境から最もな理由をくっつけているだけなのです。

なので、良いことばかり想像するばかりではなく、

恐れているものを明確に知っておく必要があります。

潜在意識を活用して願望達成さえるには、

出来る自分を感覚を通して感じること

予めリスクを考えておくことで覚悟を決めること

このふたつのセットが大切になります。

 

 

失う覚悟を決める

 

恐れているものや守っているものが明確になったら、

それを失ったときはどのようになるでしょうか?

多くの場合、失っても大したことはなかった事実に気付くことができます。

 

たとえば、

好きな人に話し掛けたいけどなかなか足が進まない場合、

傷付きたくないし嫌われたくないですよね?

そんなとき、もし傷付いても良い嫌われても良いと思えたら?

あなたどうなれるでしょうか。

自然といつも友人と接しているときみたいに好きな人に話し掛けることができないでしょうか?

そう思いませんか?

そんなとき、過剰に自分の心の中で守っているものを手放す覚悟が必要かもしれません。

では、どうすれば良いのでしょうか。

それは、実際に好きな人に嫌われたときのことをイメージしてみます。

そして、嫌われたときの自分を感じてみて語り掛けます。

 

「よく頑張ったね」

「やり遂げたね」

「そんな気持ちを味わうのもたまには良いんじゃない?」

 

実は、あなたは好きな人に実際に嫌われることを恐れているのではなく、

嫌われたときに感じる感情や感覚が嫌で恐れているのが事実だったりするんです。

 

 

改めて手に入れたいものを見つめる

 

自分の中の恐れや守っているものを明確にして、

実際に失ったときの状態を確認した上で、

改めて自分が望んでいるものを見つめてみて下さい。

きっと見方に変化があることに気付くと思います。

そのときの心の状態を感じてみます。

 

そうした状態で望んでいくことが真のWIN-WINの関係なのかもしれません。

ただ単純に相手も自分の勝てるような方向を考えると言っても、

何かを行動する上では必ず失うものがあります。

失うものがある以上、予めリスクを想定して覚悟を決めなければいけません。

これがWin-Winの関係と本当の意味となります。

 

 

Win-Winの関係のもうひとつ大切なこと

 

ですがただ相手と自分だけを考えるのが良いのでしょうか。

自分も勝ち、相手も勝ち、社会も勝っていけるように考えることが大切です。

つまり、世の中に貢献する自分になるという考え方です。

それはWin-Winだけではなく、

Win-Win-Winや、

Win-Win-Win-Win

になるように考えることが大切です。

 

 

潜在意識で願望達成を!Win-Winの関係と本当の意味~まとめ~

 

いかがでしたでしょうか。

潜在意識はとても深いです。

その深い潜在意識を知っていくからこそ効率的に願望達成することが可能になります。

そのためには自分の感情を素直に見つめることが基本です。

では次回は、まんがでわかる 7つの習慣の感想-第1話

についてお伝えしたいと思います。

あなたの願望達成のために参考にして頂けたら幸いです。