女心とは分からないものですね。

LINEでの女性が好きな人にとる態度が気になりませんか?

今やスマートフォンと言えばLINEです。

 

LINEでは既読スルーやいつまでも既読がついていなかったり、

一体どんな思いを抱えているのかLINEだからこそ、

余計ややこしくなる機能がついているように思います。

 

ただでさえ、メールのやりとりは相手が見えない分むずかしいのに…

そんな気になる女性がどんな思いをあなたに抱いているのか。

まずは女性が好きな人にとる態度を理解した上で、

あなた自身の現状と照らし合わせることで真実が見えてくるかもしれません。

 

ここは勇気を持って真実を受け止めにいきましょう。

もしかすると自分の思っていることは、

たんなる思い込みだった…なんてこともあるかもしれません。

女性の心理がわかLINEをご紹介します。

 

 

女性が好きな人にとる6つの態度LINE編

 

 

1、返信をワザと遅らせる

 

これは昔からある常套手段ですね。

女性が気になる人に振り向いてもらいたい場合、

ワザと返信を遅らせる場合があるようです。

 

その理由はあなたも十分にご承知だと思いますが、

 

「なぜすぐに返信しないんだろう?」

 

心配させて自分のことを気にさせるためにワザと遅らせます。

つまり自分に気を引きたいという心理なのです。

ただテクニックを使っているという段階なので、

そこまで強い気持ちになっていないケースがほとんどです。

 

もちろん好みじゃないのでスルーしている場合もあります。

このときの判断に迷ってしまうことが多いのではないでしょうか。

 

もし女性がきになる人に返信を遅らせているようならば、

どこかで返信が必ず返ってくるはずです。

なぜなら関係を深めるためにワザと遅らせているからです。

そのままスルーしたのでは関係が悪くなってしまいます。

それは女性にとっては最も恐れていることです。

 

たとえLINE以外で似たようなことが起こったなら、

冷静になってその女性をよく観察してみると、

何かのかたちで必ずシグナルを送っているはです。

 

好きだと思い込んでしまう勘違いを防ぐためにも、

冷静になって観察する習慣を持つように心掛けましょう。

 

 

2、しばらく既読スルー

 

基本的に上記の内容とほぼ同じです。

LINEではメッセージを相手が受け取ったら「既読」という表示がでます。

相手が自分のメッセージを読んだという証拠です。

 

ですがメッセージは受け取ったのに返信してくれない場合があります。

女性は好きな人の場合は必ず返信をするはずですが、

好きではない場合はずっと既読スルーのままになることがほとんどです。

そのときはキッパリとあきらめることです。

その方がきっと気持ちがスッキリするはずです。

 

 

3、興味を示して質問の返信が続く

 

「休日は○○に出掛けてきたよ!」

「そうなだ~、どこに出掛けてきたの?」

 

このような感じで好きな人には興味を持つことは自然なことです。

好きだからLINEをしている時間をなるべく長く共有したいと思うものです。

 

なかなか自分からは送れない女性であっても、

好きな人からのメールやLINEならば、

やはり同じ時間をずっと共有したいと思って質問の返信が続くはずです。

 

そしてどこかで他の女性の影が存在しなかったかどうか、

意外と分かりにくいかたちで探ってきたりもすることもあります。

 

ですが興味のない相手ならば返信しても無味乾燥な返事になり、

できるだけメールやLINEのやりとりも早く終わらせようとするでしょう。

 

 

4、グループトークでの反応が良い

 

LINEではグループをつくって書き込みトークする機能があります。

これは複数の人と同時にメッセージのやりとりができるというものです。

グループに登録している人全員にメッセージが送れるので便利です。

 

グループ全員に送れるという利点は、

直接好きな人にメッセージを送ることに抵抗がある場合

グループトークでさりげなくやりとりができるという点です。

 

この場合の女性が好きな人にとる態度は、

気になる人にはレスポンスが良いということです。

自分の発信に対してよく返事が返って来たりする場合は興味がある可能性が大です。

興味がないのなら反応が無味乾燥に感じられてしまうでしょう。

 

 

5、未読スルーでは?

 

既読スルーは一度メッセージを読んだ意味になりますが、

未読スルーがずっとそのまま続いてしまっている場合、

好きな人にとる態度としては基本的に既読スルーと同じようです。

女性は好きな人との距離感に応じて未読と既読を使い分けるようです。

 

たとえば親密な関係になってきていれば既読スルーにしてアピールしたり、

ある程度の距離感があるようなら未読スルーにしてどっちともとれるようにしたり、

女性は好きな人との心の距離感で使い分けていると言えます。

 

ただし興味のない相手に対しての未読スルーは、

より距離感をおきたいという心理が可能性として大きいので、

脈ナシだと潔くあきらめて次の恋愛に期待した方が無難です。

 

 

6、社交辞令&反応なし

 

好きな人に対して社交辞令または反応なしの場合は、

基本的にありえない態度だと考えられます。

なぜなら自分に振り向いて欲しいのに距離感をとるようなことはしないはずだからです。

 

気が付いたらあなただけ自分から送っている状態になっていないでしょうか?

二人きりで食事に行こうと誘っても、

 

「みんなで○○したいですね!いつ行きますか?」

「食事は大勢とした方が美味しくて楽しく過ごせますね!ぜひ行きましょう!」

 

など断っているようで自分から積極的に振ってきているパターンはよくあることです。

女性の心理としてはとても複雑でどっちつかずの微妙な状態です。

ただ好きというよりは今の距離感を保ちたいという反応だと考えられるので、

ヘタに突っ込んでいかないのが重要と言えます。

 

 

LINEでは距離感が重要

 

女性が好きな人にとる態度LINE編をご紹介しました。

いつでも気軽にメッセージのやりとりができてしまうLINE。

いつでも気軽だからこそ距離感を考えることが大切です。

 

普段あまり接点がなく親しい関係にないようなら、

プライベートに踏み込んでいくことには注意が必要になってくるでしょう。

ヘタな行動をとると相手の女性に戸惑いや拒絶感を与えてしまうことになります。

 

最初はボクシングのジャブのようにけん制するように軽いメッセージで、

誰でも気軽に近況報告できる状態を目指すこと。

できるかぎりLINEのみで距離感を縮めようとするのではなく、

リアルで距離感を縮めながらLINEで距離感をキープする意識が大切です。

あなたの恋愛が成就できることを祈っています。