ハロウィン コスプレ 男

 

毎年10月31日にはハロウィンがありますが、

日本でも代表的なイベントとして定着してきました。

そんなハロウィンもコスプレをして楽しむ人も多いと思います。

 

そこで男性用のコスプレにはどんな種類があるのか?

また2017年のハロウィンでは何が人気になりそうなのか?

今年のハロウィンでどんなコスプレをしようか考えてる人には、

選ぶ段階からワクワクする楽しさもありつつ悩みでもありますね。

 

今回は、特にコスプレ初心者の方を対象にして、

ハロウィンのコスプレの主な種類や2017年の人気予想、

その他にカッコいいコスプレやウケ狙いのコスプレなども、

目的別に詳細をお伝えしていくのでぜひ参考にして下さい。

 

 

2017年の人気ランキングを予想!

 

男性用で人気があるのは、

デビルやドラキュラのコスプレですが、

例年人気がありますので外すことはないでしょう。

 

ハロウィンらしい雰囲気も出しやすいですので人気がありますが、

こうした定番ものだと他の人とかぶってしまいがちになるので、

デビルやドラキュラを選ぶ時の差別化のコツとしては、

メイクもしっかりして個性を出していけば目立つことが出来ます。

このような定番ものの中でも人気が出そうなコスプレとしては、

 

狼男やダースベイダーも人気があります。

 

この仮装であれば、

顔を隠しやすくなりますのでコスプレをするのは少し恥ずかしいけど、

試してみたいという人に最適です。

 

恥ずかしがり屋の人でも、

顔を見られることがなければ堂々としていることが出来ますので、

躊躇することなく闊歩していけるからです。

 

また、普段は着ることができない憧れの職業の仮装も人気が出そうです。

 

警察官や消防士など小さなころに憧れていた職業の仮装をすれば、

さり気なく夢だった職業になりきることが出来るので、

童心にかえって楽しめるかもしれませんね。

 

どんなコスプレをするかを決めたらメイクが必要かを考えましょう。

普段メイクをしない男性がいきなりメイクをしようと思えば、

慣れていない分、失敗をしてしまうかもしれないので、

事前に衣裳に合うようなメイクを練習しておくべきと言えます。

 

メイクをするのとしないのでは醸し出す雰囲気が全く異なるので、

普段できないような思い切ったメイクをしてみると気分のその気になって、

さらに楽しんで参加することができるでしょう。

 

 

男性用のコスプレの種類はどのくらい?

 

ハロウィンのコスプレというと、

女性であれば魔女や妖精など様々にありますが、

男性用のコスプレも実に種類が豊富です。

 

定番はやはり西洋の怪物やゴーストなどになります。

他にフランケンシュタインや狼男、ゾンビ、ミイラ男など、

コスプレは見た目も恐ろしくてハロウィンにはぴったりです。

とはいえ、リアルさを求めて本格的にメイクまでしてしまうと、

あまりのリアルさ故に怖がられてしまうことも心配かもしれません。

 

そんなときに最適なコスプレが吸血鬼です。

 

他の怪物に比べると見た目もカッコいい印象が強いので、

女性からも人気があります。

 

ブラックスーツさえ持っていれば用意しなければならないアイテムも少なく、

そのため、手軽にできるというのもポイントです。

また、モンスターから連想して動物系のコスプレもあります。

耳をつけるだけの簡単なものをはじめとして、

きぐるみタイプのものや特殊メイクのものまで色々あります。

 

さらに怪物系でなくとも、

囚人といったアウトローなイメージのコスプレも鉄板です。

特に海賊やパイレーツは映画などフィクションの影響から火がつき、

ハロウィンのコスプレでもポピュラーになりつつあります。

友人やパートナーともお揃いにできる楽しみ方もあります。

 

その他はハロウィンとは直接の関係がないコスプレも少なくありません。

たとえばアニメやマンガのキャラクターなどを挙げることができます。

有名なキャラクターであるほど盛り上がるのはもちろん、

何といっても衣装を入手しやすいのがメリットです。

 

海賊や怪物のコスプレであればハロウィンの雰囲気にも合うため、

挑戦しやすいですが、もし目立つことを考えるのであれば、

あえて侍など和風のキャラクターをチョイスしてみても良いでしょう。

 

実際に仮装には制限というものは一切ありませんので、

警察官やカウボーイなどハロウィンを全く意識しないコスプレもいいでしょう。

魔女やプリンセス、ドレスといった女装をしてみるのも手です。

こうした普段はできないような格好でも、

お祭り気分で盛り上がることができるイベントにはもってこいです。

 

 

ハロウィンのコスプレで最もカッコいいのは?

 

まずは定番のものとして職業制服が挙げられます。

特にゾンビやオバケと関連した白衣の医者や、

 

普段街中で見かけてもカッコいい警察官などが代表的です。

 

普通の職業制服を着ても新鮮さは出ますが、

それに血糊なとのメイクを施すことによって、

より魅力度を高めるのも面白いでしょう。

 

ヒーローもののコスプレも受けが良いです。

定番でいえばマリオとルイージの兄弟、

 

カッコよさならバットマンやスパイダーマンなどが挙げられます。

 

これはカッコいい印象を持たせるだけでなく、

受けを狙うという意味でも非常に有効です。

また、ペアで正義役と悪役を演じ合うなど、

工夫次第でより魅力を高めることが可能となります。

 

海外映画の主役になりきるのも効果的です。

有名どころだとハリーポッターやパイレーツオブカリビアンなど、

これらのコスプレは見る人に与えるインパクトは相当大きいです。

 

せっかくコスプレをするのなら衣装だけでなく、

ヘアスタイルやメイクなども出来るだけバッチリ施すようにすれば、

より完成度が高いコスプレを目指すことができます。

 

日本の文化のひとつであるアニメを活用したコスプレも人気が高いです。

普段は二次元にいるカッコいいキャラクターのコスプレをすることで、

あたかもアニメの世界から飛び出したかのような印象を与えることができます。

 

アニメでもカッコいい男性のキャラクターが増えてきてますね。

 

なので、それ用の衣装も多く出回るようになったのおり、

ハロウィンというイベントを活用して、

カッコいいキャラクターになりきってみましょう。

 

 

ちょっとウケを狙った面白いコスプレ

 

近年の日本では昔は何となくカボチャを飾るんだろう?

子供が仮装してお菓子をもらい歩くんだっけ?

といったくらいのイメージしかなかったハロウィンが、

若い世代を中心に盛り上がるイベントへと急成長しました。

 

ですが日本の若者たちが楽しんでいるハロウィンは、

テレビや映画などで観る海外のハロウィンの様子とは感じが違って、

色々なコスプレをしてみんなで楽しむイベントになっているようです。

 

そのため、今回のハロウィンでどんなコスプレをしようか、

と考えるのも一つの楽しみとなっている印象もあります。

 

ただコスプレと一口に言っても、

アニメやゲーム、映画などに登場するカッコいい感じの他、

美しいキャラクターたちをリアルに再現したようなものもあれば、

ちょっとウケを狙ったような面白いものもあります。

 

女性用のコスプレグッズは前者のものが多いですが、

男性用のグッズには後者のものも少なくないですし、

また自分で色々とコスチュームなどを自作して、

面白いコスプレを楽しんでいる人も大勢いるのです。

ちょっとウケを狙った面白いコスプレのよくある例としては、

 

男性なのに女性キャラクターの格好をしたコスプレです。

 

見た目もユーモラスで少し気持ち悪いものでもウケ狙いできます。

この場合は女性用のグッズを使用することもできるので、

準備でのハードルはそれほど高くないでしょう。

 

アニメなどの作品中では頭身が低かったり、

ファンシーなデザインだったり、

デフォルメされたりしているキャラクターなど、

劇画的なリアリティで作り上げた衣装でのコスプレも、

しばしば見かけることがあります。

 

人間や動物といった生き物ではないような、

たとえば食べ物や建物などを擬人化した姿に扮するというのも、

意外性があって面白がられるでしょう。

 

また顔だけはマンガチックだったり、

ゆるキャラっぽい感じにして、

首から下の体は人間丸出しという格好をすることで、

ウケを狙うこともあります。

 

こういったタイプのコスプレは、

衣装を自作することが多いでしょうから、

それなりに制作技術が必要になるかも知れません。

 

 

せっかくだからコスプレは楽しむ感覚で!

 

いかがでしたでしょうか。

定番もののコスプレでもメイクで一工夫することで、

しっかりと個性を主張することもできますね。

 

またアニメのキャラクターやキャラクター以外のものなど、

定番系、カッコいい系、ウケ狙い系それぞれにあるようで、

ハロウィンのコスプレは何でもありのイメージがあります。

 

だからこそ、せっかくなら自由に楽しんでみてはいかがでしょう。

 

実際に僕の友人もハロウィンパーティーを開催し、

それぞれ自由にコスプレを楽しんだと言ってました。

良い思い出になるハロウィンになるといいですね。