一瞬で願望達成の邪魔をするもの

 

潜在意識を活用した願望達成をご存じでしょうか。

あなたが今、自分がこの世に生まれて何をすべきかなんてことは分からないかもしれません。

そこまで大きなスケールまでと言わなくとも僕たちには、しなければいけないことってありますね。

 

「本当は、したくないんだけど…」

 

このようにしたくはないんだけど仕方なくしなければいけないことってありませんか?

きっと一度くらいは経験のあることだと思います。

しかし、その「したくない」ばかりを繰り返すことは

潜在意識の視点から見ると願望達成を妨げる要因となるかもしれないのです。

もし、この「したくない」ことを続けるとどうなるでしょうか?

潜在意識を活用した願望達成には知っておくべきことがあるようです。

 

~潜在意識で願望達成を!そして一瞬で邪魔してしまうものとは?~

 

 

1、しなければいけないことの真実

 

しなければいけないには、ある隠されたことがあります。

それは最初に申し上げた、

 

「本当は、したくないんだけど…」

 

にあります。

それがなぜ、いけないんでしょうか?

それはとてもシンプルに答えをだせます。

 

「本当は、仕事に行きたくないんだけど」

「本当は、雨の日に歩きたくないんだけど」

「本当は、ピザよりパスタの方が良いんだけど」

「本当は、大勢のいるところに行きたくないんだけど」

 

このような場合と、

 

「このコンサート凄く行きたかったんだ」

「ずっとこのギターが欲しかったんだ」

「このカフェ、前から気になっててずっと入ってみたかったんだ」

「この仕事が本当にしたかったんだ」

 

いかがでしょうか?

この両者を比べてみて、明らかにやる気に違いがありませんか?

つまり、嫌々やっているという状態に問題があるのです。

これが願望達成を邪魔するものの正体です。

なぜならば、嫌々やっているような状態で行動して、

良い結果を残すことができないからです。

それは、やる気のある状態と比べてみるとはっきりと分かると思います。

おそらく自分自身も相手も心の中では納得できないことが多いのではないでしょうか。

相手の気持ちは分からなくても、自分の気持ちが心から納得しているかどうかわかりますね。

本当は自ら進んで行いたいという気持ちで行動したいと思いませんか?

 

 

2、本当にしたいことに目を向ける

 

なるべくやりたくないことは避けることの方が潜在意識としては良いと言えます。

なぜかと言うと潜在意識では、

やりたくないことを繰り返してしまうと、もの事全体に対してやる気がなくなってしまうからです。

 

潜在意識は情報を省略する機能があります。

目や耳などの五感を通してダイレクトに入ってくる情報をそのまま脳の中に取り入れてしまうと、

情報過多によって脳が処理しきれなくなってパンクしてしまうのです。

 

なので目や耳などの五感を通して入ってくる情報を脳に入れる前に

一度「フィルター」と呼ばれるものを通して情報を必要なものだけにカットして取り入れます。

そしてそのカットの仕方は何を基準に行っているのかと言うと過去の経験を元にしています。

そして人には快楽よりも痛みを優先する傾向があるので、

痛みが優先される…つまりやりたくない経験を繰り返してしまうと

どんどんと脳にやりたくないが刷り込まれてしまうのです。

なぜそれがいけないのかと言うと、

 

もの事を見る見方が全てネガティブな方向へと解釈してしまうからです。

 

ここのところが人によって同じ出来事でも感じ方や解釈の仕方が違う所為です。

以上の理由から、

自分の本当の気持ちをごまかすことはなるべく避けた方が良さそうです。

なので、自分の本音からやりたいことに素直になることが大切です。

 

 

3、どうしてもやらなければいけない場合

 

どうしてもやらなければいけない場合は、

出来る限りそのことが得意な人にお願いしたり、適度に休息を入れながら取り組むという工夫が大切です。

あまり深く思いこまないよう気持ち軽くできるような工夫を考えることで、

潜在意識に願望達成を妨げる信念が備わるのを回避することができます。

願望達成に潜在意識を活用することは切っても切り離せないところになるので、

充分に自分自身を労わってあげることが大切です。

 

 

潜在意識で願望達成を!そして一瞬で邪魔してしまうものとは?~まとめ~

 

いかがでしたでしょうか。

願望達成させるために潜在意識の活用が絶対に必要となりますが、

それを邪魔してしまう存在とは自分の心の中にある「やりたくない」という部分と向き合わないことにあります。

やりたくないと嘆くのではなく、本当は何がしたいのか?

ここを知る意識がとても大切です。

次回は、人間の脳の潜在能力とは?意識レベルの評価方法で自分を知る

についてお伝えしたいと思います。

あなたの願望達成のために参考にして頂ければ幸いです。