あなたは好きな男性とどうしたら両想いになれるかお悩みではありませんか?

現在が片思いであるならば、

きっと好きな男性がどこで何をしているのか不安になることもありますね。

そして、

「早く好きな男性と両想いになりたい」

という気持ちから焦って失敗を招いてしまうこともあるかもしれません。

逆に、好きな男性に近づくことに勇気が持てず、

いつまでたっても両想いになれないなんてこともあるかもしれません。

きっとあなたにも苦い恋の思い出のひとつやふたつはあるのではないでしょうか。

この記事では、好きな男性を振り向かせるための恋愛テクニックをお伝えします。

 

~好きな男性を振り向かせて両想いになる5つの恋愛テクニック~

 

好きな男性を振り向かせて両想いになる5つの恋愛テクニック

 

1、恋愛関係は時間を掛ける

基本的には展開を急いでしまうと、

好きな男性から嫌われてしまうようです。

それは、いきなり家のインターホンを鳴らしてきて、

何だかわけの分からない保険の勧誘をしてくるのと似ているかもしれません。

いきなり押し掛けて頼みごとをされると少し抵抗感を感じませんか?

好きな男性のことを気にすれば気にするほど、

焦って行動を起こしてしまうことになるかもしれません。

これは恋愛の基本と言って良いかもしれません。

ではどうすれば良いのでしょうか。

好きな男性を振り向かせたいと思うなら今以上にしっかりと観察することが大切です。

まず軽く挨拶や会話ができるようになる知り合いから始めます。

知り合いになれたらそのまま観察し続けると、

好きな男性と近づくためのチャンスが意外とたくさんあることに気付けるかもしれません。

たとえば飲み会。

飲み会などでは自分の席を自由に座ることができる場合が多いですね。

好きな男性を常に観察していれば、常に近くに居られるよううまく動けるかもしれません。

たとえ隣同士の席になれなくても近くに居るだけで、

何となくあなたの存在感をアピールすることができるのではないでしょうか。

たとえば会社。

もし好きな男性が会社の中にいるのでしたらすれ違い様に軽く挨拶をすることもできます。

笑顔で声掛けすることもできるでしょうし会釈だけでも、

なにかアクションを起こす機会はいくらかあると思います。

このように小さなことをコツコツ積み重ねることで、

やがて好きな男性の中であなたの存在がゆっくりと大きくなります。

好きな男性の心にあなたの存在が当たり前のようにしていくのです。

 

2、好きな男性と会っていない時間がものを言う

好きな男性に気に入られるために、会っているときに力を入れる人は多いです。

しかし、魅力的な女性は好きな男性を振り向かせるために、

見えないところで振り向かせるための努力をしているものではないでしょうか。

恋愛テクニックとは決して小手先のものとして考えず、

絶えず自分を磨き続け、ある意味自分に厳しい一面も必要かもしれません。

魅力的な女性が魅力的なのは、

自分磨きに厳しい面を持ちながら自分を変えていくことを楽しんでいるようです。

あなたは見えないところでどのくらい努力ができますか?

小手先の恋愛テクニックでは、雰囲気として伝わってしまいます。

本物の恋愛テクニックとは常日頃から、

ファッション誌を読んで洋服のセンスを磨いたり、

エステに行って肌のメンテナンスをしたり、

ニュースや新聞を読んで知識を吸収したり、

好きな男性の好みを観察して自分なりに知る努力をしてみたり、

このように日頃の自分磨きを楽しむことだと思います。

僕は毎日、筋力トレーニングとストレッチ、

顔の肌の手入れや美顔マッサージ、

自分のビジネスを立ち上げて会社とは別の収入を得て、

自分磨きを楽しんでいます。

 

3、気が利く人になる

知り合ってある程度の関係や友達のレベルまで発展すると、

ところどころに気を利かせて助けてあげることも自然な行いに見えます。

たとえばスポーツ。

好きな男性がスポーツをしていて汗をかいていて拭こうと思ったときに、

タオルを渡してあげることは自然な行えますね。

たとえば勉強。

好きな男性が勉強をしていて目をこすっていたとき、

目薬をそっと渡してあげることは自然な行えますね。

そしてここで大切にしたいことは、

タイミング、しぐさ、雰囲気から、

「好きな男性が何を求めているのだろう?」

と常に観察して、好きな男性の潜在的に求めているヘルプを見抜くことです。

恋愛に失敗してしまいがちな「良い人」と、

このような「気の利く人」とでは違いがあると思いませんか?

こうすることで接触回数も増え、好きな男性との心の距離を縮めていくことができます。

 

4、恋愛テクニックのコツは普段から甘え上手

よく聞く「良い人」には甘え上手な人はいますか?

良い人を演じてしまう本音は、嫌われたくない理由から、

好きな男性に負担を掛けたくないので気を使ってしまうようです。

きっと良い人に甘え上手は聞いたことがないのではないでしょうか。

好きな男性を振り向かせて両想いになるためには、

この甘え上手が欠かせないのかもしれません。

自分のことを自分でやることは基本ではありますが、

恋愛に関しては少し事情が変わってきます。

お互い信頼関係を深めてそれなりの友人レベルくらいの親しい関係まで発展していれば、

できることも敢えてお願いしてみることも恋愛テクニックと言えます。

このお願いをしてみるが甘え上手になります。

よ~く考えてみると、

付き合っている関係になるとお互い普通にお願いをし合っていませんか?

つまり恋愛関係の疑似体験をすることで自然に信頼関係を深めていくことができます。

無意識にあなたの存在が好きな男性の心の中に強く刻まれていくようです。

あなたは普段どんな甘え方を自然と行えてますか?

そして相手はどんな風に受け入れてくれてますか?

あなたの上手くいくパターンがあるなら、

上記のような恋愛テクニックにこだわる必要もないのかもしれません。

大切なのは普段から自然と行える行動が結局のところ、

恋愛を成功させて両想いになれる恋愛テクニックだからです。

 

5、両想いになるには特別な行動

あなたは好きな男性に話し掛けるとき、どのくらいの距離で話し掛けますか?

距離をグッと縮めてから普通に話し掛けますか?

それが自然のことですね。

しかし、好きな男性を振り向かせるためには普通ではなく、

特別なことをする必要があるのではないでしょうか。

付き合っている関係とは特別な関係と言えますね。

付き合ているときのことを想像してみて下さい。

遠くから好きな男性を呼び掛けることは、

ふたりの関係なら何ら当たり前のことではありませんか?

あるいは親しい友人関係でも当たり前ではありませんか?

好きな男性との距離を縮めるため、

少しずつ行動に変化を付けていくことが大切です。

そうして今までできなかったことを少しずつできるようにしていきます。

できることが増えるにつれていつの間にか、

好きな男性との心の距離も縮まっているのではないでしょうか。

 

あなたの普段の自然な行動が恋愛テクニックの鍵

最後に、いくらか触れましたが恋愛テクニックの鍵は、

その場しのぎのように行うのではなく、

普段から自分磨きによって築いてきたものが、

本物の恋愛テクニックだと思います。

何にせよ、結局のところ努力なしに望むものを手に入れることはできないのではないでしょうか。

色気のある魅力的な女性は普段から自分磨きを楽しんでいるから、

当たり前のように普段から綺麗でいられるのかもしれません。

スポーツでもテクニックを覚えたらひたすら反復練習を繰り返します。

そうやって熟練度を上げてより洗練させていきます。

恋愛テクニックも自分磨きをすることで熟練度を上げて洗練させていくことで、

結果として、好きな男性を振り向かせることができるようです。

これが両想いになれる本物の恋愛テクニックだと思います。

あなたはどんなことをしてるときが楽しいと感じますか?

その楽しいと思う感情はどこからくるのか?

どのようにしたら自分磨きを楽しむことができるのか?

そこから考えてみてはいかがでしょうか。

好きな男性を振り向かせるために参考にして頂けたら幸いです。