脈ありなんだろうか?脈なしなんだろうか?

そんな男性の態度に困惑したことはありませんか?

恋をしていると脈なしなのか脈ありなのかを冷静に判断できないものです。

そして、脈なしなのにも関わらず期待してしまうこともあります。

そうすると案の定、痛い思いをすることもあります。

 

あなたは恋を勘違いして失敗したことはありませんか?

 

好きになった人のことを可能性を信じて期待したいものですね。

もし、今のあなたに気になる男性がいるようでしたら、

ここでご紹介する脈なし男性の見極め方を基準にして、

恋愛を成就して頂きたいと思っています。

 

脈なしの男性の態度を見極める7つの方法

 

1、予定をはぐらかす

 

彼の予定が気になり、

 

「今週はどんな予定になってる?空いてる時間とかないの?」

 

と尋ねたとします。

そのとき、

 

「今週は友達との予定が入るかもしれない」

「まだ分からないけど先約を優先しないといけない」

 

といった感じで曖昧に返事を返してくる場合、

本心では会いたいと思っていないことになります。

そして、会いたいと思わないということは好きではないと言うことです。

 

なぜならば、

空いていることを告げてしまうと、

会う約束をしなければいけないと思うからです。

 

会いたくないの会わなければいけない。

 

これは、彼にとって苦痛になってしまっています。

こうなると脈なしだと判断する方が無難です。

 

 

2、話を適当に聞き流す

 

好きな女性を前にすれば、

相づちを打ったり、

しっかりと聞く姿勢を取ったり、

話の内容に共感してくれたりと、

自分に興味を持ってもらおうと努力をするものです。

 

しかし、

 

「ふーん」

「そうなんだぁ」

「へー」

 

このような感じで適当に合わせている場合、

どうでもいいという思いが先行していて、

はやく会話を終わらせたいと思っています。

そして、男性から特に会話を盛り上げてくれるようなアクションがなければ、

頭の中は既に違うことを考えていると思って間違いないでしょう。

 

 

3、目を合わせようとしない

 

目が合うとすぐにそらしてしまう。

すれ違うときは目を合わせようとしない。

なんだか目を合わせないようにしているような気がする。

 

このようなときは脈なしの可能性が高いです。

脈ありの場合は何だかんだでどこかで気にしているはずです。

しかし、意識的に見ようとしないのか。

それとも恥ずかしいから見れないのか。

問題はそこの見分け方ではないでしょうか。

 

この場合の見分け方は、

数日間から数週間ほど、しばらく観察してみることです。

その間にもし、彼が興味があるようなら何らかのアクションはあるはずです。

なければ潔く諦めて次の恋を探した方が早いです。

 

 

4、メール・LINEの返信が極端に遅い

 

興味のある女性ならすぐに返信があるはずです。

たとえ忙しいと言えど、隙間時間は必ずあるはずなので、

優先順位から考えるとある程度時間が空いたとしても

数時間の内に返信はあるものなのです。

夜中にでも送らない限り、日をまたぐことはないでしょう。

 

しかし、興味がない場合は優先順位がかなり下がってしまいます。

なぜならば、面倒だと感じてしまうからです。

メール・LINEが送られてきただけで「重い」と感じています。

つまり重たい女だと思われているのです。

 

この場合、お互いの思いに差があり過ぎるので、

苦しいかもしれませんが、脈なしのときの男性の態度だと自覚して、

パッと諦めて気持ちを切り替えることが大切です。

 

 

5、メール・LINEの返信が全くない

 

連絡先を交換しても送られてこない。

こちらから送っても返信なし。

返事が返ってきやすい文章で送ったとしても反応なし。

 

これは完全に脈なしです。

ここで焦ってしまい、再度送ってしまうと更に嫌われてしまいます。

 

「忙しいから返すことができないのかも」

「どんな内容で返したら良いか迷っているのかも」

 

このように返信がくることを期待したい気持ちもあるかもしれません。

ですが、興味があるならすぐに返信するものではないでしょうか。

もし、あなたが興味のある人からのメールならなるべく早くに返信しませんか?

完全なアウトだと考えてよいでしょう。

 

 

6、興味のある話題を振っても乗ってこない

 

彼の興味のある話題を持ち掛けても、

 

「まあね」

「そうだね」

 

こんな感じで一言返しだったり、

適当に合わせているようでしたら、

脈なしだと判断することできます。

そして大抵は場がしらけてしまいます。

脈ありならば興味のある話題を振ったら食いつくはずです。

 

これは、会話を通して興味がないんだという態度を示しています。

言い換えると話し掛けて欲しくないと言えます。

そうは言っても少しは会話をして欲しいものですね。

そんなときは話を聞いてくれる他の相手に素直に甘えてみてはいかがでしょうか。

その方が安心感を感じられて気持ちも暖かくなれます。

 

 

7、髪型を変えても関心なし

 

外見で一番目につきやすいのが髪型ですね。

その髪型を変えても関心がない場合は脈なしです。

 

気づいてくれて話題を振ってくれる場合と、

気づいていないフリをしている場合と、

どうでも良いと思われている場合と、

男性がとる態度としては3パターンがあると思います。

 

外見が変わったら興味のあるときは話題を振ってくるものです。

気づいていないフリをしているようなシャイな男性であっても、

どうでも良いと思っているときとは雰囲気はまるで違うはずです。

 

 

まとめ

 

男性が脈なしの態度だと感じたとき、

そこから逆転して関係を良い方向へと向かうことは難しいでしょう。

恋愛は最初の段階でほぼ決まっていると言えます。

恋愛の対象であるかないかは、出会って最初の一瞬で決まるものです。

 

なので、早い段階で脈なしなのか脈ありなのかを判断することが大切です。

きっと素晴らしい出会いはたくさんあります。

素敵な恋のチャンスを逃さないためにも、

しっかりと見極められるようにしましょう。

そして好きな男性を振り向かせて両想いになる5つの恋愛テクニックにて、

あなたの恋愛の成功率を高められるようになれたらと思います。

あなたの恋愛が成就できることを祈っています。