水瓶座の性格を知って取り扱いを学びませんか?

あなたは水瓶座の性格をしって取り扱い方を知りたくありませんか?

水瓶座の性格はミステリアスとよく言われています。

水瓶座にはどんな本性が隠されているのでしょうか。

 

性格を通して、

行動・恋愛パターンを見つけるヒントにしていただければと思います。

 

水瓶座の男の9つの性格

 

1、情報通

 

水瓶座の特徴として、情報の扱い方がうまいと言えます。

どのようにうまいのかと言うと、

扱うスピードの速さが他の12星座と比べてもっともはやいです。

 

なので、変化の激しい環境などに身をおくと、

水瓶座の特性が生きるようになります。

変化の対応もリズミカルにできるので

一度調子が上がるとどんどん突き進むことができます。

 

 

2、理論派

 

そして、情報の扱い方に強くなるにはもうひとつあります。

それが理論的に思考ができるということです。

水瓶座の性格は理論的思考能力を持ち主と言えます。

 

それはときとして「無感情」と思われる瞬間もあるかもしれません。

まるで風のようにスピーディにもの事を処理するには、

「感情」を考慮に入れていては遅くなってしまうのです。

 

スピード感を持ってパッパッともの事をこなしていくには、

どうしても「感情」という部分を省略してしまうところがあります。

 

 

3、人類愛

 

「博愛主義」とも言われます。

全ての人たちに幸せであり、平和であり、平等であることを

本気で願う星座なので争いを好みません。

そして争い事に敏感でもあるようです。

 

ただ、恋愛において人類愛が特徴であるデメリットとしては、

誰にでも平等に接するべきという考え方に問題が出てきます。

なぜなら、特別な存在として扱ってくれる境目が分かりにくいからです。

 

水瓶座の性格として決して愛するべき人の存在を

ないがしろにしているわけではありません。

 

 

4、適切な距離を保つ

 

人類愛を持ちながらにして、他人との距離を考えてしまうのが水瓶座です。

一見矛盾しているかのように見えてしまいます。

ですが、「自分は自分」「他人は他人」として、

 

「あなたはあなた自身で幸せを見つけるべき」

 

というスタンスと言えます。

これはどういうことかと言うと、

相手の幸せを願う一方で自分の幸せも大切にしたいというところで、

距離を考えてしまうのかもしれません。

 

 

5、恋愛の基本スタイルはクール

 

水瓶座は距離感を最も大切にする星座です。

距離感を大切にするが故に恋愛においてもクールになってしまいます。

なので、その場その場の本人なりの適切な距離を保つために

いつもベタベタするような関係にはなりません。

 

「え、どうしたの?好きじゃなくなった!?」

 

と不安になることもあるかもしれません。

ですが嫌いになったという訳ではなく、

自分にとって居心地の良い距離を無意識にとっているだけなので、

あまり深く考えないようするのもうまく付き合うコツと言えます。

 

 

6、いつでも個人主義

 

情報の扱い方に関しては得意です。

なので仕事の場合は個人で動ける方が能力を発揮できます。

チームプレーになると束縛されてしまい、

その論理的で独創的な特色が色褪せてしまいます。

 

自分のペースで自由に仕事ができる環境を目指すべきです。

組織の中でルールに従って仕事をしても

いずれはその窮屈さから離れてしまうことにもなるでしょう。

 

 

7、情報の扱いがうまいのは知識欲

 

情報の扱い方がうまい理由のひとつにスピード感が優れているところがあります。

12星座の中でも最も知識に関する興味が強いのがこの水瓶座のようです。

ある分野にたいする深い知識を求めることに好奇心をそそられます。

 

言い換えると、それだけもの事に執着する面もあると言えます。

ですが、そんな自分の知識欲を満たしてくれる人や環境には敬意ははらいます。

そして専門的などんどん深めていくと

他人が「ゴミ」だと思えるようなものでも「宝」に思えることがあるようです。

なので部屋の中にあるものをゴミだと思って勝手に捨ててしまうことは禁物です。

それがたとえ無造作に置かれたものであってもです。

 

 

8、同じ星座でも個人の独自性が違う

 

水瓶座はそれぞれが独自性を持っていて同じ星座でありながら、

その星座による共通点が分かりにくいのが特徴です。

たいていの場合、星座によって特徴がはっきりとしているものです。

 

なので、水瓶座の特徴と一括りに言っても、

あまり該当しなかったりすることは多いようです。

ただ自分の好きなことを追いかけてそれぞれの方向に向かっていきます。

自分の「好き」を追いかけるとは、自分の「幸せ」を追いかけることでもあります。

それは、これからの時代に生きるために必要な考え方なのかもしれません。

 

 

9、お金の使い方に難あり

 

論理的な思考ができて、情報の扱い方も得意なデジタルなイメージがありますが、

お金のこととなると後手にまわってしまいます。

それこそ水のように使ってしまって後悔することもあります。

 

しかし、逆を考えると好きなことにはとことんお金を費やすので、

要は使う方向さえ間違わなければ良いと言えます。

自分の幸せ、周囲の幸せ、社会の幸せに繋がれば成功する確率も上がってくるでしょう。

 

 

水瓶座の性格を知って取扱い方を知る

 

いかがでしたでしょうか。

 

1、情報通

2、理論派

3、人類愛

4、適切な距離を保つ

5、恋愛の基本スタイルはクール

6、いつでも個人主義

7、情報の扱いがうまいのは知識欲

8、同じ星座でも個人の独自性が違う

9、お金の使い方に難あり

 

良き関係を築いていけることを祈っています。