あなたは気になっている男性はいますか?

一度、気になりはじめると段々と意識するようになっていき、

気が付いたら目で追うようになっていたり、

ついつい会話に聞き耳を立てるようになっていたり…

 

このようになるということは、

最初のときの気持ちと比べると知らず知らずのうちに

変化しているものなのかもしれません。

 

しかし、いつまでも意識しているばかりでは何もはじまりません。

そのことはあなたも充分にご承知のことと思います。

ですが、闇雲に近づこうなどと考えていないでしょうか。

 

今回は、とてもシンプルなのですが

このことを意識することでより関係を深めることができる方法を

ご紹介したいと思います。

 

 

気になる男性と付き合う5つの方法

 

 

1、押すばかりじゃなく引いてみる

 

気になる男性に好きな気持ちを全面に出すばかりでは

実際のところそこまで成功率は高くないのかもしれません。

一番、効き目があるのは、

 

今まで気になる素振りを見せていなかったのに、

落ち込んだときなどのキッカケに急に優しく接してきてくれた

 

と、いった感じではないでしょうか。

人の気持ちとは攻めるばかりでは逆に引いてしまい、

引いた状態から一気に攻めていくことの方が効き目があるようです。

 

 

2、ふたりで過ごす時間をつくる

 

あなたはザイアンスの法則をご存知でしょうか。

ザイアンスの法則とは単純接触効果といい、

 

1、人は知らない相手には攻撃的、批判的、冷淡になる

2、人は会えば会うほど、その人に好意をもつようになる

3、人はその人の人間的側面を見ると、より好意をもつようになる

 

と、アメリカ心理学者ロバート・ザイアンスが論文で唱えた法則です。

このように人は知らない人だと警戒してしまうのが当然のようです。

なので、二人で過ごす時間をなるべく持つことが大切です。

 

うまくキッカケを掴んで少しずつ距離を縮めていくことがいいでしょう。

会話では自分の弱さも素直に打ち明けたり、

すれ違いのときでも軽くあいさつくらいはすると

良い印象を与えることができそうです。

たとえ、気になる男性がそっけない態度をとったとしても、

内心では嬉しい気持ちがどこかに必ずあるものです。

 

 

3、同性とも仲良くする

 

同性から好かれる人は異性にも好かれるようです。

人が人間的な魅力を感じるのは同性でも異性でも同じことです。

 

同性から評判があるということは、

それは自然と周囲の人にも広がっていくようです。

そうすると、第三者からも良い印象を持ってくれるようになります。

結果、気になる男性からも良い評価を与えることができるということです。

 

 

4、共通点を探す

 

気になる男性と付き合うためには、

まず会話をして仲良くなることはとても重要なことと思います。

ですが、ただ会話をするだけだと冷めてしまう危険もあります。

なので、会話を盛り上げるコツとして共通点を探すことが重要です。

 

どんなことを話せばいいか分からなくても、

家では何をしているのか?趣味は何なのか?

出身地やテレビ番組や、最近はじめたことなど、

彼との会話を通して共通点を探していくことです。

 

会話を盛り上げるために共通点を見つけましょう。

 

 

5、彼のことを観察して合わせていくこと

 

あなたの気になる男性はどんなタイプでしょうか?

彼がどんなタイプの人間なのかをまず知って、

あなたが彼と同じようになることです。

つまり、彼と合わせていくことです。

 

姿勢、歩き方、リズム、口癖、言葉遣い、声のトーン、声の大きさ、呼吸…

これを心理学用語で「ペーシング」といいます。

 

とくに、呼吸のペーシングは命のペーシングと言われ、

また「阿吽の呼吸」や「息が合う」など、

古くからのことわざがあるように、

お互いの思いを一致させるには呼吸を合わせることが

最も良いと言われています。

 

 

まとめ

 

気になる男性と付き合う5つの方法

 

1、押すばかりじゃなく引いてみる

2、ふたりで過ごす時間をつくる

3、同性とも仲良くする

4、共通点を探す

5、彼のことを観察して合わせていくこと

 

いかがでしたでしょうか。

いきなり好きの気持ちを出してしまうと、

いくら気なる相手であったとしても引いてしまうこともあります。

なので、上記のポイントを踏まえて少しずつ仲を深めていくことが、

結局のところ付き合うというゴールに確率が高いようです。

うまく恋愛が成就できることを祈っています。