あなたは、AB型男性のことが気になってませんか?

AB型男性の恋愛傾向をしるための基本的な性格をお伝えしたいとおもいます。

気になるAB型男性の性格、恋愛、行動パターンとは?

 

人はとにかく感情に支配されやすい生き物だと思います。

 

なぜならば、

 

頭で分かっていても理性ではコントロールできないことが多いからです。

感情をひとつの感覚として感じながら目の前の現実に対して違った反応をしてみるなど、

うまくいかなかった過去の経験から改善策を考えて、

仮説を立てて実験検証をしていくのはよほど感情のトレーニングを積んでいないと難しいこともあります。

 

大抵の場合、感情に支配されてしまうことが当たり前の日常ではないでしょうか。

たとえば僕の最近の経験ですが、

仕事の上司が自分のやり方に反論してきたのですが、

そのとき反発するような感覚が身体から出てくるのを感じていました。

違和感や抵抗感などです。

 

ですがこのままこの感情に従うとどうなるでしょう?

過去の失敗と同じような結果が待っているかもしれません。

なので身体の中で起こっている感覚を感じつつ反応として別の行動を取ったわけです。

するといかがでしょうか。

その後の数時間経って気まずい雰囲気になるどころかその経験が功を奏し、

逆に良好に少しずつ信頼関係を築いていく礎となったのです。

 

そうすると自分の中で新しい方法で行うことへの信じる心、

つまり新たな信念が形成されました。

人はこのように成長するのですが、

感情に支配されてしまうことが多々あるようです。

 

今回、AB型男性が好きな女性にとる態度についてお伝えしますが、

彼らは他の血液型とは違い、

まずは冷静によく観察することが重要です。

 

あなたの感情がそれを邪魔することがあるかもれませんが、

そのときは一度自分の身体の中で起こっている感覚にただ無心になって感じてみると新たな気付きが生まれるかもしれません。

 

一味違う彼らの性質を理解するために、

僕の学んできた心理学やコーチングや独自の感性を交えて本気でお伝えします。

 

 

AB型男性が好きな女性にとる態度5つの恋愛基本性格

 

 

1、裏と表の2つの顔を持つ男

 

AB型男性は器用で要領が良いタイプです。

 

どういうことかというと、

 

複数のことを並行して行うことやひとつのことを短時間で終わらせてしまうのが得意です。

どこか脳の回路が普通とは違うかのような他人からは不思議に思えるかもしれません。

それは何とも羨ましい長所を持っているようです。

 

裏と表の顔があるからと言って情が薄いということではありません。

知らない人も多いかもしれませんが実は多感で泣ける映画では人知れず目に涙を浮かべる人も少なくありません。

しかし場面ごことにガラリと変わる特性があります。

 

そのような性格から二面性があるとか裏表があるとか言われてしまうのかもしれません。

実際のところはただ単に気持ちの切り替えが他の血液型と比べて少し早い、

ただそれだけのようです。

 

とは言えその切り替えの早さに最初は面食らってしまうでしょう。

ですが本人してしてみればいたって自然な振る舞いなので、

付き合いが深まるにつれて本来の情の深さを実感できるようになるでしょう。

 

 

2、隠れた臆病者

 

AB型男性は純粋で臆病です。

なかなか他人と打ち解けるまで時間が掛かってしまうようです。

 

分かっているけど身体が怖いと反応してしまい、

なるべく観察して安全を確かめながら少しずつ歩み寄っていき徐々に打ち解けていく。

このような一見面倒臭いプロセスを踏んで距離感を縮めていきます。

 

そのせいでしょうか、

 

AB型男性はミステリアス感が増長するのだと思います。

本当はただの臆病なだけなんですね。

 

なぜならば、

 

純粋で傷付きやすいから内面を出せないでいるのです。

AB型男性は基本的に慎重派の性格と言えるでしょう。

 

 

3、流れに乗っていく

 

「AB型男性は自分っていうものがあるのだろうか?」

 

と思ってしまうくらい周りの意見に簡単に流されてしまい、

そしてそのことに抵抗がありません。

 

他人と競争して勝つとか人より一歩先に行きたい、

というような欲求があまりないのがAB型の特徴です。

この性格の利点は強調性に優れている点でしょうか。

そして欠点は妥協しやすいという部分にあたるようです。

 

なぜこのような特徴を備えているのかというと、

自分自身に対して冷静で客観的に判断すること能力があるため、

周りのことがよく見えるのだと思います。

 

その上で臆病な性格が手伝って「流れに乗る」という結論にいたっているのかもしれません。

AB型男性は知能派であると言えます。

 

 

4、広範囲の興味と多趣味

 

AB型男性は引っ込み思案の割にはいろんなことに興味を示します。

そして多趣味でもあり会話の引き出しも数多く持っています。

なので会話をしてみると意外と面白い人だったということも少なくありません。

ただし人付き合いは生粋の不器用人間です。

 

基本的に流れて生きているのですがどうしても譲れないものはしっかり守り通します。

また繊細で思いやりが深く優しい面があるので、

人から尊敬されて愛されることもあるようです。

 

 

5、恋愛は理想主義

 

AB型男性はこうありたいこうしたいという理想を追求する気持ちが強いようです。

なのでAB型男性と付き合うときは彼の世界観を大切にしてあげることが前提となります。

相手に対して、

 

「こういうときはこうして欲しい」

 

という割と細かい部分まで願望や理想があったりするので、

よく観察してみると陰で不満そうな顔をしている場合もあるようです。

最初は遠慮してなかなか言い出せないため小出しに口にすることもあるかもしれません。

AB型男性は理想のデートを実現して一緒に楽しんでくれるような人とは相性が抜群です。

 

ただ気を付けて欲しいのは自分の理想を押し付けてしまうこともあるようです。

それは二人で楽しみたいという気持ちが満たされないからかもしれません。

 

ですが付き合いが深くなっていけば、

お互いを理解しあうコミュニケーションとして変化していくでしょう。

そして喧嘩したとしても引きずらないさっぱりした面もあります。

 

なので一緒に雰囲気を楽しめることが理想の恋人関係になるためには重要となりそうです。

好きな女性にとる態度は理想を求めると言っても良いかもしれません。

 

 

AB型男性が好きな女性にとる態度まとめ

 

1、裏と表の2つの顔を持つ男

2、隠れた臆病者

3、流れに乗っていく

4、広範囲の興味と多趣味

5、恋愛は理想主義

 

いかがでしたでしょうか。

血液型に限ったことではありませんが、

人と接することが苦手で容姿に雰囲気があれば誰でもミステリアスに見られるように思います。

 

また裏と表があると言っても本人にしてみれば当たり前のことでも、

他人から見ると異常に感じられることも人の付き合いにはよくあることだと思います。

それはたとえばAさんとBさんに全く同じ内容を伝えても帰ってくる答えに差がでるように、

人はそれぞれ物事の認識の仕方に違いがあると思います。

 

他人と自分は違う。

 

言い換えるとこのような事実から他人と自分は100%分かり合えない。

このことを予め知っておくと他人の違いを受け入れやすいのかもしれません。

あなたの恋愛が成就できることを心より祈っています。