あなたの気になる人は獅子座のO型でしょうか?

獅子座のO型男性が好きな人にとる態度や性格、

そして恋愛のパターンなど、

ここでは血液型×星座でより具体的にお伝えしたいと思います。

 

あなたは他人のことをどのくらい思いやることができますか?

他人と言っても心の距離感に応じて思いやりの度合いにも

大きく関係してくると思います。

全くのあかの他人よりも家族や仲の良い友人の方が思いやることができますね。

そして思いやりのある人というのは、

そうした他人との距離感を縮めることに長け、

さらに人によって上手く距離感を調整できることなのかもしれません。

 

逆に思いやりがない人というのはどうでしょうか?

冷たい人、自分のことしか考えない人などがあると思います。

しかし、誰しもが自分にとって悪い状況など望まないはずです。

なぜならば、

僕たちの脳には良くなろうとするプログラムが組み込まれているからです。

 

はじめて出会う人にいきなり攻撃的になる人は、

よっぽど精神状態に問題がない限りはいないはずです。

 

獅子座O型男性は面倒見の良い特性を持っていますが、

その特性を総裁して裏目に出てしまうほど、

自分中心に囚われてしまう危険性があります。

そのために注意しなければいけない点も含めてご紹介いたします。

 

男性が好きな人にとる態度×獅子座

 

獅子座×O型男性

 

非常に活動的です。

考える前にまず行動するのが基本的な性格です。

そしてO型の特性であるおおらかさが持ち味とも言えます。

細かいところに囚われずたえず対局をみて判断することもできるので、

リーダーとしての資質はかなり理想的な位置にあります。

 

獅子座の情熱的なところと、O型の情に厚いところが良い影響力になります。

グループの中では自然と中心的な立場になる人が多いでしょう。

 

失敗を恐れないチャレンジ精神と行動力で、

起業して一代で巨万の富を築くことができるのも獅子座O型男性の特徴です。

反対にその豪快さが浮き沈みの激しい人生へと誘い、

成功ばかりではなく多くの失敗もたくさん経験することになります。

成功の裏には数えきれない程の失敗の積み重ねがあるようです。
そして、最も注意しなければいけないのが、

プライドが非常に高く、自分が中心でもの事が進まないと気が済まないところです。

成功するためには、まず自分の性格の問題点と折り合いをつけなければいけません。

意識しないまでもいずれは向き合わなければいけなくなるでしょう。

 

獅子座O型男性が自分の問題となる性格を改善していくための考え方は、

自分の中にあるプライドや自分が中心でないと気が済まないところが、

なぜなのか?をまず知ることです。

自分の心の問題となっている原因を知ることで、

はじめて処方箋を打つことができます。

 

そうすると、同じようにプライドの高い人や

自分本意の人の気持ちも理解できるようになり、

より面倒見の良いところやおおらかさが際立つようになり、

本当の意味でリーダーとして才覚が目覚めて大成することができるはずです。

目的に向かって進んでいれば必ずこの壁と向き合うことになります。

そんな彼をあなたがどう支えていくかを予め考えておくと良いです。

そこのところは彼のことを良く知るあなたにしか見つけれないことです。

 

 

好きな人にとる態度

 

O型男性が好きな人にとる態度はドラマチックです。

獅子座O型男性はドラマのような恋愛を好む傾向があります。

そして、想いを抱いた相手には恋を忍ぶことなど全く意に介さず、

果敢にアプローチを掛けて積極的に行動します。

 

ここも考えるよりも先に行動する性格が前面に出るようです。

強引ではなくロマンチックと言えます。

なので、ドラマチックな演出を求めるのです。

デートのときもロマンチックな展開を求めて細やかな気配りをします。

 

ただ、獅子座O型男性の気を付けたいところは、

そんなドラマチックな演出も自分中心にならないよう、

相手の気持ちに常に意識を持ち続ける姿勢が大切ということです。

自分のためだけでなく相手にとって喜ぶことは何か?に意識を向けることです。

彼をそのように意識を変えていくための方法としては、

あなたがそうした姿勢を見せていくことが一番響くのではないでしょうか。

根気がいるかもしれませんが非常に重要なところです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

リーダーとしての才覚には非常に長けたものがあるのですが、

そのリーダーとしての資質を本当の意味で開花させていくには、

今までよりもっと強く他人に意識を持ってみることが大切です。

自分が満たしたいことと同時に相手も満たすにはどうすれば良いか?

このふたつが上手くバランスを取れるようになることが鍵と言えます。

 

そして、そんな彼をどう支えていくのか?

そこはあなたの課題とも言えるかもしれません。

恋愛が成就できることを祈っています。