きっと誰もが副業稼ぐことを夢見ると思います。

そして最初のうちはリスクの少ないサラリーマンを続けながら、

副業で稼ぐことを考えるのではないでしょうか?

 

副業をはじめるのは、とてもワクワクすることでもあります。

子供の頃に描いていた夢がもしかしたら実現する可能性だってあります。

もし、自分の途方のない夢だと思っていたものが実現しそうだと感じたら?

胸の奥から少しずつドキドキ感が沸いてきそうになりませんか?

 

もし、今やっている趣味の延長で副業ができるとしたら?

もし、自分の知識を生かしてフリーランスやコンサルタントになれるとしたら?

もし、会社で身に付けた能力でビジネスとして成り立つとしたら?

 

自分の力でお金を稼ぐというのは、とても楽しいことです。

 

ですが、

 

サラリーマンを続けながら副業するためには、考え方を変える必要があります。

今回は、サラリーマンをしつつ副業するための心構えをお伝えしたいと思います。

 

 

サラリーマンを続けながら副業で稼ぐには?

 

 

1、副業で稼ぐにも命懸けと心得るべし

 

命懸けと言いましたが、要するに本気で取り組むということです。

副業でお金を稼ぐことは、とても楽しいことではありますが、

世の中に価値を提供して自分の力で稼ぐということは、自分の全力を注がなければいけません。

生半可な気持ちで副業したとしても、結果はついてはこないのです。

 

「半年で、月収50万稼ぎました!」

「日給10万円を突破しました!」

「たった1回のオファーで100万達成!」

 

このようなキャッチフレーズを目にすることがあると思います。

確かに実現した人はいますが、それは血と汗の結晶とも言える鬼のような努力なのです。

 

あなたは、そこまでする覚悟はありますか?

 

自分が本気でお金を稼ぎたいと思う気持ちがあるかどうかが大切です。

 

 

2、辞めたい動機では続かない

 

サラリーマンを続けていると、仕事なんて辞めたいと思う人も多いと思います。

それは、はっきり言って僕自身もそうでした。

 

しかし、

 

動機が後ろ向きなものでは、前に進むエネルギーとはならないので続きません。

本気でしたいと思ってやっているわけではないからです。

もし、本気でしたいと思うなら5年10年は続ける覚悟で臨むことです。

 

あなたは、5年先、10年先も続ける覚悟がありますか?

 

副業と言えど最後は「自力」がものを言う世界です。

センスやテクニックも大切ですが、世の中の人々に認めてもらうには「自力」が問われます。

 

 

3、「個」として世の中に立つ意味を知ること

 

サラリーマンでは、自分のポジションがあり、

そのポジションをしっかりとこなすことができれば、仕事として成り立ちます。

 

ですが、

 

独立はおろか、副業として世の中に価値を提供する以上、

会社の歯車と違い、一人の「個」として世の中にでなければいけないのです。

 

それは、

 

コツコツと日々の努力がものを言う世界です。

 

今までサラリーマンとしては評価してもらっていたけど、

いざ、外の世界に出た途端、真冬の冷たい風当たりが痛い程身に染みてきます。

ですが、最初はそこからがスタートなのです。

 

そしてこれが現実でもあるのです。

 

だからこそ「個」としての存在価値が磨かれていくのです。

 

 

4、時間は自分でつくるもの

 

今までサラリーマンだけをしていたら、仕事が終わったら自由ですね。

帰ってゆっくりテレビを観たり、映画を観たり、読書をしたりできます。

 

あなたは、この時間を副業に捧げる覚悟はありますか?

 

しかもこれは、この先ずっと続けていかなければいけないのです。

それでも副業でお金を稼ぐ楽しさを覚えてしまったら、その方が良くなりますが、

とにかく結果が出てくるまでの間は、かなり苦しいものです。

 

「こんなことやってて大丈夫かな・・・」

「なんのためにこんなことしてんだろう・・・」

 

このように自分を見失いそうになることは、ほとんどの人が経験します。

 

あなたは、それをどのようにして乗り越えていきますか?

 

副業でお金を稼ぐなら、この覚悟は絶対に必要となってきます。

 

 

5、先送りの癖をどうやって克服するか

 

最初は勢いではじめるので、ある程度は続きます。

ですが、次第に勢いというサポーターはやがて自分の元から去ってしまいます。

そうなると、あなたは右を見ても左を見ても助けてくれる存在がいません。

 

「ああ、今日は身体がダルいから明日にしよう・・・」

 

今日やっておけば、今日の分の成果を実感する日が必ずやってきます。

明日に先延ばしすれば、その分結果が得られるのが1日遅れてしまいます。

 

さらに、

 

一度、先延ばしの癖が付き始めると、抜け出せなくなる厄介者です。

 

あなたは、自分の怠け心とどのように付き合っていきますか?

 

気合で乗り切るなんて安易な考えでは、自分とうまく付き合っていくことはできません。

考え方をたくさん変えて自分の生き方を見つけていくしかないのです。

 

 

サラリーマンを続けながら副業で稼ぐと言えど

 

サラリーマンを続けながら副業で稼ぐと言えど、お金を稼ぐ以上は甘いものではありません。

この記事を最後まで読んで頂いたあなたは、それを身に染みて感じているはず。

 

ですが、

 

ここで身に染みて感じることは、とても良いことなのです。

 

もし、あとになって知ってしまったら?

それこそ覚悟が決められていない状態からのスタートなので厳しいはずです。

身に染みて感じるからこそ、あなたの未来の夢に向けて覚悟ができるのです。

 

自分のビジネスを持ってお金を稼ぐことは楽しいことです。

あなたのエネルギーが世の中に価値を示せるようになることを祈っています。