会社を辞めたい仕事に行きたくないと思うことはよくありますね。

ずっと今の会社にいても辛い日々を送り続け、

「いっそ転職して楽になりたい!」

と思ってもいざ動いてみると踏み切る勇気が出なくて、

次への決断ができなくてまた苦しい日々の繰り返し。

そして嫌いな上司や理解の得られない同僚に自分の感情に蓋をして関わる毎日。

こんな日々にはうんざりですね。

どうすればこの苦しみから抜け出すことができるのでしょうか。

後悔せずに決断するために考えたいことをお伝えします。

 

~転職したい!会社を辞めて求人情報を見る前の4つの心得~

 

転職したい!会社を辞めて求人情報を見る前の4つの心得

 

1、リスクを考える

「会社の人間関係が嫌になったからもう辞める!」

と、このように感情に頼って仕事を辞めるのは避けた方が良いかもしれません。

今後の生活が掛かっている分、

衝動的に行動することはなるべく避け、

会社を辞めるためには何をする必要があるのか?

会社を辞めたときはどんなことをする必要があるのか?

を、考えることが大切です。

なぜならば、

行動に踏み出せない理由は自分の中でリスクが明確なっておらず、

リスクを背負う覚悟ができていないので、

いざ動いて様々な感情を感じたときに、

怖くなって結局今の現状に甘えてしまうことになるからです。

僕もこのような現状に甘える日々を繰り返してました。

会社の人間関係で悩み上司との付き合いが困難で、

頭が真っ白になるほど怒りが爆発しそうなときが何度もありました。

その都度、転職活動を密かに行っていたのですが、

現状から離れる恐怖心から以前の会社に甘えてしまっていました。

 

2、感情と向き合って原因を知る

なぜ会社が嫌になってしまったのか、

その原因をただ探るのではなく、

その原因を見方を変えて今後の生き方の改善をするために行います。

会社にとどまるにせよ、会社を辞めて転職するにせよ、

自分自身の気持ちと向き合うことは大切です。

あなたは仕事に行きたくないと思ったとき、

それを体のどの部分で感じていますか?

その感覚をしばらく感じてみると何か見えてきませんか?

たとえば、

あのときの出来事のシーンとか、

あの人の表情がなぜあんな風になっていたのか。

もし、あのときこうしているとどうなっているだろう。

ここでこの行動に変えてみると結果はどのように変化がみられるだろう。

このように次に活かすために自分の感情と見つめ合うことが大切です。

 

3、転職に踏みけれない理由は?

実際に在職中に転職活動をしてみると、

最初は、

「よし!良い転職先を見つけて今の会社を辞めてやるぞ!」

と意気込んでいてもモチベーションが下がり、

気持ちが下がってくるとその心の隙間から現状への甘えが入り込んできて、

「やっぱり難しいなぁ…」

「今のタイミングではないのだろうか…」

「他に良い仕事がないな…」

と諦めてしまうことも多いと思います。

会社の悩みの8割が人間関係で転職ができなくて現状にとどまり続ける理由は、

仕事内容が合わなくて体調が悪くなり続けることができない場合や、

身内関係で続けることが困難な場合と比べて、

人間関係の悩みは感情に直結していて衝動的になりやすく、

自分を納得させる自分にとっての正当な理由がつくることができない。

このような一時の感情に振り回されやすいので、

他の退職理由と比べて次への行動へと行けないのかもしれません。

 

4、具体的な行動をとったときの感情との向き合い方

今を変えるために必要な行動とは、

日々の積み重ねです。

あなたは日々何を積み重ねると良いのでしょうか?

仕事を変えることとは、日常を大きく変えることでもあります。

なのでストレスを多く感じやすいのも確かです。

ここで自分の心の支えとなってくれる存在が必要かもしれません。

それは次の仕事を見つけておくことや、

ある程度貯蓄をつくって生活に困らないようにしておくことで、

安心感を得られるようにしておくことと、

自己投資をして自分磨きをしておくことです。

自己投資の本質は、

投資した分が将来、何倍にもなって返ってくるように仕組みをつくることです。

それには日々の積み重ねが大切になります。

それには自分が好きなことをするというのが鍵となるようです。

たとえば自分の好きなことの本を読み、

そこから得た知識を世の中に提供していきます。

世の中に提供することで対価として報酬を受け取ることができます。

そして毎日行うことはモチベーション管理が大切になります。

たとえ好きなことでもモチベーションが上がらないことはよくあります。

それでも行動し続けることができるのは好きだからこそかもしれません。

 

まとめ~転職したい!会社を辞めて求人情報を見る前の4つの心得~

僕の経験上では、

ネガティブな理由で仕事を辞めようとしてもできない。

それがどんなに辛くても感情に蓋をして頑張り続けることを選択してしまう思います。

「こんな会社はやっていられない!」

「こんな人間とは関わっていたくない!」

という理由では現状を抜け出すのが困難だと思いました。

「自分はこういう生き方がしたいから会社を辞める」

「他に心からやりたいことが見つかったから仕事を退職する」

このような前向きな気持ちになると、

人は行動的になり訪れる感情の波に立ち向かっていけると思います。

立ち向かうべきはこのような前向きな状態であるべきだと思います。

人間関係で苦しいことに対して立ち向かう必要はないのではないでしょうか。

そう思いませんか?

人は自分が納得できる理由が欲しいのだと思います。

なので自分が心から納得できる理由を見つける。

このことが現状の苦しみから抜け出す一番の方法だと思います。

ぜひ参考のひとつとして取り入れて、

あなたの人生が良い方向へと向かって行くことをお祈りしています。