あなたの職場の気になる彼の本心を知りたくありませんか?

男性の心理ってホントによく分からないものですね。

 

「あれ!?さっきのって気があるのかな!?」

 

そんな風に思ったことはありませんか?

それが単なる思わせぶりだったなんて経験はいかがでしょう。

男性が好きな人にとる態度や行動は無意識に現れるものなので、

彼の隠れた本心をバレずに読み解くことも可能なのです。

 

そんな職場の男性が好きな人にとる態度や行動を15にまとめ、

さらに最後に気になる男性を攻略する戦略についてお伝えしています。

ぜひ、あなたの気になる男性の心理を探ってみて下さい。

 

1、仕事を手伝おうとしてくる

 

男性は好きな女性のことはとにかく目で観察します。

なので職場で近づくチャンスを伺っていたりするのです。

だけど、ただ近づくのでは変に思われてしまうのでできません。

 

そこで何か手伝うフリをして近づこうとするのです。

 

そうすれば、仕事に関わることなので周りからも変に思われません。

積極的なタイプや会話ができる仲になれば自然とできることなので、

この行動をする男性は恋愛に接触的になれるタイプと言えます。

 

2、残業をするとよく会う

 

基本的に仕事は定時で終われば大抵は退勤しますね。

なので提示を過ぎて職場に残っている人は必然的に減ります。

 

それは好きな女性に近づくためのチャンスでもあるのです。

 

なので男性は好きな女性が残業をするようであれば、

それに仕事を調整しながら自分も残業をしようとします。

そうすることで偶然を装って近づくチャンスができるからです。

また普段から残業をしている男性なら尚更自然に見えます。

 

そしてそんな残業時間によく会うというのは、

よく会えるように意識して行動をしているということなのです。

気にしていないなら、まずもっと”よく会う”ことはありません。

 

3、職場内ですれ違う回数が多い

 

普段から職場内ですれ違う回数が多いというのは、

好きな女性の普段のしぐさや行動が気になるからこそです。

 

なぜなら、男性は恋愛において視覚を最も重視するからです。

 

男性は女性の外見を観て判断するのが本質です。

女性の声が良いとか、デートのイメージなどよりも、

顔が可愛い、胸がある、身体が細いなどの見た目を重視します。

 

目で確認するには本人に直接会う必要があります。

すれ違う理由は目で何度も確認したいという気持ちがあるからです。

気になれば気になるほどすれ違う回数も増えてしまうのです。

 

4、些細な内容でもよく記憶している

 

あなたも他人の名前は一回では覚えられないけど、

気になった男性の名前は一回会っただけで覚えないでしょうか。

そこのところは男性も一緒でもの凄く記憶力は良いです。

また男性は会話の内容もよく記憶していたりしますが、

 

それは次の会話を盛り上げるためだからです。

 

そして好きという気持ちをさりげなくアピールするためです。

気持ちをアピールするにも会話のきっかけを作らなければいけません。

それには以前に話した内容をチェックすることが最も確実なのです。

なぜなら、本人から聞き出した生の情報が最も確実だからです。

なので些細な内容でもよく記憶しているものなのです。

 

5、自分の悩みを打ち明けてくる

 

男性は好きな女性には自分を理解してもらいたいと思ってます。

なのである程度の仲になると自分のプライベートのことを話します。

最初は凄い部分を話して気を引こうとアピールしてきますが、

 

より仲を深めるために悩みを打ち明けようとします。

 

これは秘密の共有をすることで特別な関係になるためです。

秘密の共有は心理学では「カリギュラ効果」と言われるもので、

お互いに秘密を共有し合うことで恋が盛り上がる効果があります。

 

一度身体の関係を持ったらもっと好きになるってありますね。

それは二人だけの特別一夜を過ごしたという秘密の共有ができるからです。

そしてそんな夜の内容を誰でも明かしたいなんて思いませんよね?

だからこそ、男性は悩みを打ち明けて仲を深めようとします。

 

6、優しい言葉や態度で接してくる

 

男性は好きな女性の前では自然と優しくなるものです。

だって冷たい態度をとったら嫌われてしまうのでできません。

仮に冷たい態度をとる場合は素直になれないだけなのです。

 

男性の方が先輩なら仕事内容を丁寧に教えてくれたりします。

後輩なら仕事を手伝おうとして優しく接してきたりします。

 

あなたも他人から優しくされると暖かい気持ちになりませんか?

もし、自分が落ち込んだときに優しくされるといかがでしょうか。

凄く嬉しくてその人のことを少し特別に感じるようになりませんか?

男性は好きな女性にとって特別になりたいから優しくするのです。

 

7、よく目が合うし、時々視線も感じる

 

男性が好きな人にとる行動の基本はこれです。

これまでに男性は視覚が優先だとお伝えしてきましたが、

気になる女性を目で追うことは太古の時代からの本能です。

 

そもそも狩猟時代は獲物を追うことが男性の役目でした。

最初は獲物を目で探し、逃げる獲物を目で確認して追いました。

なので視覚から得る情報が最も最優先してしまうものなのです。

 

そして目が合うと笑顔であいさつしてきたり、

目が会ったことをきっかけに話し掛けたりします。

男性はこの「目」というものきっかけにするものです。

 

8、逆に目が合うと逸らしてしまう

 

あなたは気になる男性に気持ちがバレるのが、

恥ずかしくてつい隠してしまいたくなることがありませんか?

たとえば好きなのがバレて周囲の噂になったらどうしよう・・・

過去に一度でも、そんな風に思ったことははいでしょうか。

 

男性は基本的に目で女性を確認するものですが、

だからこそ目に対する意識が強かったりもするものです。

あまりにも目が合い過ぎて変に思われたらどうしよう・・・

そんなことが男性の気持ちには隠されているのです。

 

なので露骨に見ることができなかったりします。

そんなときは一瞬合うとパッと逸らしてしまうことがあります。

だけど見ていないところで観察していたりするものなのです。

 

9、他の男性との会話に敏感

 

職場での他の男性とどんな会話をしているのか・・・

それは男女問わず好きな人なら気になるところですね。

そんなとき男性が好きな女性にとる行動があります。

 

それは他人のフリをしつつ身体は微動だにしないのです。

 

たとえば社内の食道で好きな女性と他の男性の会話を見掛けたら、

少し離れた場所で休憩を装いながら聞き耳を立てようとします。

他には同じ部署でも上司と会話してるときなんかでもそうです。

 

とにかく身体が微動だにしないということは、

何かに集中しているからこそなってしまう行動なのです。

 

10、会話のときのリアクションが大きい

 

男性は好きな人の前になるとテンションも上がります。

なので表情やしぐさが自然と大きくなってしまうのです。

これはリアクションをすることでアピールをしてるからです。

そうした態度の裏には嫌われたくない気持ちがあるからなんですね。

 

だけどテンションが上がっているので、

普段の友達同士の会話と比べると余裕がなかったりします。

この焦りの態度は好きでもない女性の前では出てきません。

食堂のオバチャンにテンションが上がる男性なんていないですよね?

この焦りの態度が好きか嫌いかの違いに出てくるのです。

 

11、ちょっとイジワルなことを言ってからかってくる

 

笑顔は、最も心の壁を壊す最大の効果があります。

おそらく笑顔に勝るものは他にはないんじゃないでしょうか。

たとえばあなたの気になる男性が目の前で、

 

「この○○、凄く可愛いね!」

 

と優しい笑顔で褒めてくれたらいかがでしょうか。

凄く気持ちが満たされて嬉しくなってきませんか?

では、この笑顔とイジワルやからかうがどう関係するかと言うと、

 

イジワルやからかうことで心の距離を縮めようとしているのです。

 

ちょっとイジワルなことを言ってからかってくると、

そこには自然と笑顔になれる場をつくることができます。

それはお茶の間でテレビの芸人が家族を暖かくするように、

自然と心の壁が取り払われて親近感すら感じるようにならからです。

だからこそ好きな女性にはそのような態度ととるのです。

 

12、必ず会話の中で名前を入れる

 

男性が女性の名前を呼ぶの親近感を持ったからです。

特に下の名前で呼ぶときは好きアピールと言えます。

だけど職場では下の名前で呼ぶなんてことはまずないですね。

 

とは言え、人は名前で呼ばれると心地良いそうです。

それは小さな頃からずっと呼ばれていたからなんですね。

それは同時に自分のことを受け入れてくれてると感じるのです。

だからこそ男性は好きな人には名前で呼びたいと思うのです。

 

13、さりげいボディタッチが入る

 

男性は好きな女性には近づきたいと思うものですが、

ただ近づくだけではなく身体に触れたいと思うものです。

なのである程度打ち解けた距離感になると肩や腕など、

違和感のない自然に思われる部分から触れてきます。

 

そして何よりもボディタッチは好きな人にしかしません。

ここまでくるとお互いにだいぶ心の距離は近くなっています。

 

そもそも人にはパーソナルスペースというものがあり、

他人に立ち入られたくないゾーンがあることはご存知ですね?

ボディタッチをするというのは心が開いている証拠です。

 

14、休日などのプライベートな質問をする

 

男性が好きな女性にプライベートな質問してくる理由は、

デートに誘うチャンスと伺っていると言ってもいいでしょう。

 

たとえば友達同士で会話して何かに誘いたいとします。

そんなときってその友達がその日に何をしてるか確認しませんか?

それと同じようにプライベートな質問をすることで、

デートの日時や内容などのプランを立てようとしてるのです。

 

またそのときの女性の反応を伺って、

このタイミングでデートに誘うのはOKなのかどうか?

そんなところも見ていたりするものなのです。

 

15、必ず褒めてくる

 

褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

男性も好きな人には褒めて距離を縮めようとします。

特に最初の距離感のある状態なんかは褒めようとしてきます。

 

たとえば冗談を言い合える関係ってある程度仲良くないと、

それが冗談なのか本気で言ってるのか分からなかったりしますね。

最初は誰だって気を使うことに意識してしまうものです。

 

また項目4でもお伝えしたようにl

男性はよく観察して些細なことでも記憶して、

細かい部分を褒めてきたりすれば好きアピールの可能性大です。

 

また心理学では「好意の返報性」というものがあり、

人は嫌いな態度をとり続ける人には、段々と嫌いになっていき、

逆に好きな態度をとり続ける人には、段々と好きになっていくのです。

褒めるとまさにこの好きな人にとる態度そのものなのです。

 

気になる男性を攻略する方法とは?

 

いかがでしたでしょうか。

あなたの気になる男性にいくらか該当するものがありましたか?

では、気になる男性を攻略する方法をお伝えします。

とは言っても既に答えは出ているようなもので、

 

彼のサインをそのまま態度や行動として使ってみましょう!

 

というだけのことなのです。

これは「好意の返報性」を上手く活用した恋の戦略です。

まだあなたが片思いの状態でも上記の内容を活用しても良いでしょう。

とにかく何かアクションをとっていかないことには何も始まりません。

ただ、時間だけが過ぎて他の男性に盗られるなんて嫌ですよね。

 

ここでご紹介したことは、

露骨に好きなことをアピールする必要のないことばかりなので、

さりげなく彼にアピールすることのできる内容となっています。

職場の男性が好きな人にとる15の態度や行動でしたが、

逆にこれをあなたが好きな男性に活用してみて下さい。