目が合うとパッと逸らされてしまったり・・・

自分から近づこうとしても相手にしてくれなかったり・・・

今まで仲良かったのに急にそっけない態度になった・・・

いきなり態度を変えられたらすごく不安になりますね。

 

態度を変える男性の心理には必ず何か原因があります。

このまま原因が分からず彼がそっけない態度を続けてしまうと、

もう二度と良い関係に戻れないことだってあり得るのです。

そんな悲しいことにならないために原因と解決策を紹介します。

 

その行動には理由がある

 

人は日常でいろんな行動をしています。

朝起きて朝ご飯を食べて会社に行って夜は眠る。

僕達は1日の中で実に様々な行動をとって過ごしますが、

 

それらの行動の元となっているのは感情なのです。

 

それは、たとえ感情のない無機質な行動に思えても、

実は意識していないだけで感情が元となっているのです。

なので男性がそっけない態度をとる理由は感情が原因です。

 

たとえばマイナス思考で他人に対して厳しい人がいたとします。

このような人は他人が見ると雰囲気も悪く感じられることでしょう。

実際に会話してみても他人を悪く言ってしまう言動が多いです。

このような態度をとってしまう人の奥にある感情は、

 

  • 自分に対する無価値感
  • 自分に対する罪悪感

 

大きくこの2つの感情が原因となっています。

無価値感とは、自分には価値がないと思い込んでいることです。

その結果、他人の評価を下げることで自分を何とか保とうとします。

このような場合は、自分の価値を認めることが大切になってきます。

 

罪悪感とは、自分に厳し過ぎるので自分に納得できません。

その結果、他人にも厳しくすることで自分を何とか保とうします。

このような場合は、自分を許してあげることが大切になってきます。

 

いかがでしょう、

ここまで聞いてあなたは何を感じたでしょうか。

ここにひとつの共通していることが浮かんできます。

 

それは全ての感情は自分に対する扱いから出ているのです。

 

ということは彼が急にそっけない態度をとった場合、

その原因は彼自身の中に潜んでいる感情にあると言えます。

そうなんです、大抵はあなたではなく彼自身の問題だったりします。

なので、どうか今の自分のことをダメだと責めないで下さい。

 

しかしそっけない態度の原因はその男性の感情だと分かりましたが、

では、その感情はどのようにして作られているのでしょう。

せっかく訪れた恋愛のチャンスを逃したくはありませんよね。

 

そっけない態度をとる男性の本音

 

よくツンデレな態度をとる男性っていますね。

最初はツンツンしてても打ち解けると意外と優しかったり、

または性格がシャイで外見がちょっとイカツイ男性の場合も、

同じようにツンデレな態度をとってる風に見えてしまいますね。

 

そっけない態度をとる男性もツンデレなタイプが多いです。

というよりは、ほぼツンデレって言っても過言ではないのです。

彼らは近づいたらシャッターを下ろしてるだけだからです。

 

先ほどの項目では人の行動には感情が元となっていて、

そしてその感情は自分に対する扱いが原因と言いましたね?

つまり、そっけない態度は自分を守ってしまうからなのです。

これ以上近づかれることが怖くてついそっけなくするのです。

たとえば以下のような態度をとってくることがります。

 

  • LINEの返信がひと言だけ
  • LINEの返信が遅い
  • 仲良くなった翌日は冷たくなる
  • しばらく日数が経つと近づいてくる
  • 恋愛のこととなると言うことが曖昧
  • あまりプライベートなことは話さない

 

他にもまだまだありますが、

キリがないのでこの程度にとどめておきます。

このように壁を作ってしまうのは怖れがあるからです。

 

また同時に心を開くことへの恥ずかしさもあったりします。

なぜなら、怖れを抱くということは自分を守りたいということなので、

それは自分の素直な気持ちを出すと傷付く恐れがあるからです。

 

そして普段から気持ちを素直に出していないので、

慣れないことをするのは非常にくすぐったく感じてしまうのです。

恋人同士でも普段から愛してると言い合っていれば何でもないですが、

あまり言わない恋人同士ならすごく言い難かったりします。

付き合い始めのカップルと20年の夫婦と比べると一目瞭然です。

 

これがそっけない態度の男性の本音の部分なのです。

自分の素直な気持ちを出せなくて隠してしまうのが本音です。

そして自分の本音を傷付かないように守ってしまうのです。

 

彼との距離をグッと縮めるための対処法

 

ではここからがそっけない態度の男性の対処法ですが、

まず、こうした男性は特定の女性にハマることを怖れます。

いい雰囲気の翌日に冷たい態度をとるなんてまさしくそうです。

その女性のことを好きにならないように頑張っているんですね。

また傷付くかもしれないという思いがあるからなんです。

 

そこで彼が傷付かないように気を遣って接しようとか、

あまりLINEのメッセージを送らないようにしようとか、

好きな気持ちを露骨に出し過ぎないように注意しようとか、

あまり強引な態度をとらずに優しく接しようとか、

彼がはっきりしないときは答えがでるまで待とうとか、

こんなことを考えていないでしょうか。

 

これって何だかおかしなことだと思いませんか?

今、きっとあなたの頭の中では「?」かもしれません。

あるいはもしかしたらと勘が働いているかもしれません。

 

そうなんです、あなたが既に怖れているということなんです。

 

このような考えを持っている時点で、

既に自分が傷付かないように立ち回ろうとしているのです。

そっけない態度の彼とグッと距離を縮める対処法はシンプルです。

 

  • あなた自身が自分の気持ちに素直になること!
  • そして、その気持ちを素直に彼に表現してあげること!

 

たったこれだけです。

だけど、これってある意味自分を捨てることになります。

要するに自分を守ろうとする気持ちを捨てることなのです。

それを別の言い方にすると「手放す」ということになります。

 

自分を捨てる勇気、あなたにありますか?

 

これって、想像しただけでも怖いと思ったでしょ?

そうなんです、自分を出すことって怖いことなんです。

けどこれが本気で恋愛をするっていう意味でもあるんです。

 

自分の心の痛みを癒すという意識が大切

 

結局、お互いに怖れているから、

恋愛が上手くいかないと感じてしまっているんですね。

前回、 本気で恋愛するときの男性心理とは?彼の気持ちの見極め方にて、

鏡の法則についてお伝えしましたが、まさにそれなんですね。

結局は似た者同士だったってことなんです。

 

その証拠にそっけない態度が気になりますよね?

じゃあ、なんで気になるのって言うと自分の中にあるからなんです。

自分にないものはどこに行っても気になることはありません。

 

気になるカバンがあると街でよく見掛けるようになるのと同じです。

気になる前まではすれ違っても全く気付くことがなかったはずです。

 

なのであなたの気持ちを素直に見つめてみましょう。

自分のありのままの気持ちをまずは自分で確認することです。

 

  • あなたは彼とどうなりたいのでしょうか?
  • 本当の自分は何を怖れているのでしょうか?
  • その怖れを手放すことができたらどうなれますか?
  • 手放した自分で彼と接するとどのようになりますか?

 

いかがでしょう、

自分の心の痛みを癒すとは特別なことではありません。

自分の心を見つめることがそのまま癒すことに繋がるのです。

なぜなら自分を見つめることは自分を認めることと同じだからです。

そうすると彼のそっけない態度も自然と和らいでいけると思います。