世の中、不思議なほど妙に色気のある女性っていませんか?

すごく独特の雰囲気がありますね。

色気のある女性にはどんな特徴があるのでしょうか。

 

そんな女性は一人一人が何かを持っているようです。

一人一人が独特で外見や雰囲気は全く違うのですが、

実は共通するものがあるようです。

この共通するものをあなたが意識することによって、

あなたも色気のある女性になれる可能性もあるかもしれません。

色気の出し方のひとつとして参考にして頂けたらと思います。

 

 

不思議なほと妙に色気のある女性の特徴

 

 

1、色気に対するイメージ

 

あなたはセクシーと聞いてどのように思いますか?

もしかすると何か抵抗感のようなものを感じてませんか?

たとえば、

「男に媚びるようで嫌」

「いやらしい感じに抵抗感がある」

「そんなに自信が持てない」

他にもあるかもしれません。

色気と聞いて自分には無理と感じる人もいると思います。

本当の色気とはあなたらしい魅力の出し方をすることではないでしょうか?

色気のある女性には、独特の世界観を持っているようです。

つまり、自分の憧れている世界観をただ表現しているだけなのかもしれません。

自分の好きな世界を表現しているだけ。

このように聞いてみていかがでしょうか?

色気に対するイメージが少し変わってきませんか?

色気を出すために、あなたが表現したいことを素直に表現する。

これがまず基本であり、大切だと思います。

 

 

2、独自の感性

 

あなたは何に一番感動しますか?

心の一番揺れ動く瞬間は?

どうやら人が感性を強く感じているときは、

強いオーラのようなものを放っているのかもしれません。

 

たとえば、

楽しい時は楽しい空気が部屋の中を満たしますね。

悲しいときは沈んだ空気が部屋の中に広がりますね。

人には何か目に見えない何かを伝える力があるのかもしれません。

 

色気のある女性には、

自分の世界観を素直に表現することで、

心の扉が開いて感受性も豊かになっているのかもしれません。

感性な豊かな女性は色気があります。

それは、自然体だからかもしれません。

色気とは自然体であればより強く感じられるのかもしれません。

なぜなら人は自然体でありのままを表現する人に惹かれやすいからです。

目の前で緊張している人を見て色気を感じますか?

そのことを考えてみるとすぐに分かるのではないでしょうか。

 

 

3、露出ではなくラインで色気を出す

 

上品な色気と下品な色気があるのはご存知だと思います。

露出が激しいのは下品な色気と言えるのかもしれません。

上品な色気とは露出はそこそこに、体のラインを上手く魅せているように思います。

なので冬場でもひときわ目を引くのかもしれません。

肌を見せることが色気とは言わないようです。

 

 

4、しゃべりすぎない

 

雰囲気が板に着いているからでしょうか。

不思議なほと妙に色気のある女性の特徴としてあまりしゃべり過ぎない、

話し掛けられてから応えているように思います。

話すことができなければ気になる男をオトせないと思ってませんか?

では話しかけやすい雰囲気を演出できるとしたらいかがでしょうか。

それならば一生懸命に会話することに意識を向ける必要もなくなります。

そして相手にとってどんな雰囲気で接してあげれば自分といて楽しく感じてもらえるのか?

そんな最も大切なことに意識を集中できると思います。

 

 

5、男の視線を意識

 

これは男をモノにしてやろうというのとは別物です。

常にアンテナを貼って、自分の女としての魅力を感じる感度を養っているのです。

色気のある女性は興味のある男性の視線を意識します。

このようにして感度を高めるから、

より好みの男性に誘われやすくなりますし、

周囲のこともよく見えるようになります。

色気を出すには男性の目線から今の自分を知ったり、

現実を正面から受け止めているので自分を変えることができています。

 

 

6、あまりオープンではない

 

ハイテンションで大騒ぎはまずないです。

どこか控えめな感じがあります。

控えめですが自信がないこととは違うようです。

色気を出すためには一歩引いた絶妙なバランス感覚が必要なのかもしれません。

そして言葉より、雰囲気や動作で語るのも特徴です。

 

 

色気のある女性の特徴6つの不思議~まとめ~

いかがでしたでしょうか。

少しでも色気に対するイメージは変わったでしょうか。

色気と一括りに言っても人によっていろんなイメージがあると思います。

人生をより良く楽しむための演出の仕方と考えると少し意味合いが変わってくると思います。

このように言葉にはこれまで生きてきた経験によって浸みついた「イメージ」や「認識」があるので、

もし人生で悩んでしまうようなことがあっても、

「自分は一体何に囚われているのだろう?」

と言う感じであなたが自分に問い掛けて望んだ生き方を選べるようになっていけるとを願っています。

また色気がない!良い女になる色気の出し方や、

色気のある女の特徴6つの条件なども併せて参考にして頂けるとより深めることができると思います。

あなたのより良い人生を送れることを心より祈っています。