男性がどのような駆け引きを恋愛でするのか気になりませんか?

一体どんなテクニックを使い、どんな言葉や行動で

女性の心を掴むのでしょうか。

 

このような駆け引き上手な男性には、

頻繁に二人で出かけたり、マメにメールや電話のやり取りをするような

友達以上恋人未満の不特定多数の女性がいるイメージがあります。

 

しかし、ここには男性のある本質が隠れているのです。

それは、自分のことを好きでいてくれる女性の存在は、

 

男にとっては最大の精神安定剤であるということ。

 

このように不特定多数の女性を自分の傍に置きたがる理由は、

本命にフラれたときの孤独感や悲しみを癒すためや、

自分のプライドを保つためだったり、

これもまた女性に癒しを求める形態のひとつとなっているようです。

 

自分が興味があり、かつ自分に好意を持つ女性はとりあえず傍に置く。

 

これは男の本質です。

そうして曖昧な関係を引っ張り続けるためには、

どうしても駆け引き上手になる必要があるというわけです。

ここでは、そんな駆け引き上手な男性の特徴をご紹介しますので、

あなたの身近な男性と照らし合わせてみてください。

 

駆け引き上手な男性心理7つ

 

1、経験が豊富

 

女性経験が豊富であるからこそ、駆け引きが上手と言えます。

付き合った女性の数だけでなく、口説いた女性の数も経験にあたります。

そしてさらに、女性経験を失敗したときもそれに含まれます。

どんなアプローチの仕方をしてきたのか?

果ては修羅場を潜り抜けてきた経験までも、

ありとあらゆる女性との経験が駆け引き上手になるキッカケとなっているのです。

 

言い換えると、人生の中でどれだけ女性と接してきたか?

簡単に言うとそういうことではないでしょうか。

酸いも甘いも知り尽くしていけば、どんな女性を前にしても

常に冷静に自分を保って行動をとっていくことができるのです。

 

つまり、男性の駆け引きは経験と比例するということです。

 

 

2、現在進行形でモテる

 

現在進行形でモテる男性は、駆け引き上手になります。

恋愛経験が豊富である以外で駆け引き上手になる男性の特徴です。

 

現在進行形でモテる男性は、女性の方から近づいてきます。

なので、必然的に女性との関わりが増えるので

その分、女性とのやりとりが自然と行えるようになり

冷静に頭脳戦を展開していけるというわけです。

 

気になる女性やきれいな女性を前にしても冷静でいられる男性は

かなりの駆け引き上手と言えるでしょう。

駆け引きとは、ある意味ゲームのような楽しむ要素があります。

好きなタイプやきれいな女性ほど楽しめるのかもしれません。

 

 

3、雰囲気は優しいけど最終的に自分のペースに持ち込む

 

いわゆる「良い人」とは根本的に質が違うようです。

どことなく落ち着きがあり、余裕があるように感じさせます。

それだけ女性に対する隙がないのも特徴と言えます。

 

また、嫌味がない程度に女性を持ち上げるテクニックや、

女性を楽しませるようなテクニックも持ち合わせています。

なので、女性としても一緒にいて楽しいと思えるようです。

しかし、女性の思い通りにならないのが駆け引き上手な男性です。

 

そこはあくまで自分のペースが軸にあり、

その上で、優しくリードしたり楽しませたりする技術を持っているのです。

 

駆け引き上手な男性は女性の言いなりにはならないのが特徴です。

 

 

4、寂しさを漂わせて女心を掴む

 

孤独感を漂わせたり、ふと寂しげな表情を浮かべたり、

このように女性が心配したくなるような雰囲気をつくれるのも

駆け引き上手な男性と言えます。

 

これは女心がよく分かっているからこそできることで、

そして露骨な寂しさの表現の仕方ではなく、

駆け引きに長けている男性ほど、自分の魅せ方を理解しています。

それが駆け引きなのかどうかが分からないくらいです。

 

本当に落ち込んでいる場合ももちろんありますが、

相手に見られていることを意識して表情を作ることもできます。

 

 

5、「間」の空間を操る

 

僕たちは特に初対面の相手や出会って間もない相手であるほど、

会話の中にできる「間」を恐れてしまいます。

しかし、駆け引き上手な男性は女性に対し、

この「間」すらも上手く活用してしまうようです。

 

たとえば、相手を持ち上げて楽しい気持ちにした後にふとうまれる「間」。

この「間」を活用して次の会話の切り替えしのきっかけにしたり、

気になる女性なら、楽しさの後の落ち着きで心を揺さぶって、

デートの誘いに繋ぐための流れに活用したりと「間」を使いこなします。

 

 

6、LINE・メールでも「間」を使いこなす

 

また、LINEやメールでも上手く「間」を活用します。

LINEを送っても既読無視、スマートフォンにコールを入れても連絡がこない、

またはメールを送っても返事がなかなか返ってこない。

 

このようにLINE・メールでの「間」の使い方は、

言い換えるとわざとずらす「ずらし」というテクニックになります。

 

返事を返すタイミングをわざとずらして女性を心配させる。

こうして自分のことを考える時間を増やすようです。

そして遅すぎないタイミングで返信する。

傍においておきたい女性に対しては必ずアクションは起こすようです。

 

その理由は、男の本質である自分の寂しさを女性で癒されたいからです。

 

 

7、素直で表現がストレート

 

簡単に言うと下手なウソはつきません。

本当の駆け引き上手な男性は女性に本音で付き合います。

常に素直な自分を表現することを大切にして、

分かりやすくストレートな気持ちで自分をオープンにする。

それでいて底が知れないのが駆け引き上手な男性です。

 

底が知れないと感じさせるのは、

どこまでも自分のことを素直にさらけ出せるからではないでしょうか。

 

そして素直に自分を表現するからこそ冷静に女性と接することができ、

それによって様々な女性との接し方を学ぶので、

「引き出し」が豊富になり底が知れないと感じさせます。

 

プライドの高い男性は、自分の弱さやカッコ悪い部分を隠してしまい、

そして自分を勘違いして自己陶酔しがちなところもあるようですが、

本当の駆け引き上手な男性は、

自分の弱さやカッコ悪さすらも素直に打ち明けます。

 

そうすることで、女性と今・この瞬間を楽しむことを共有できるからです。

一方的に自分ばかりが楽しむより女性を楽しませることに喜びを感じる。

本当の駆け引き上手な男性はそういう姿勢を持っています。

 

 

まとめ

 

実はまだまだ項目はあるのですが、

それはまたの機会に記事にさせて頂きます。

 

いかがでしたでしょうか。

本当の駆け引き上手な男性は本音で女性と向き合います。

ですが冒頭でも触れたように、

 

男にとって最大の精神安定剤であること。

自分に興味を持つ女性は取りあえず傍に置いておきたい。

 

また、そのようになる理由は、

 

自分の寂しさを女性によって癒されたいから。

 

という男の本質があるのは事実です。

それはどの男性においても共通しているところでもあるのです。

そこのところも踏まえ、あなたが好きになった男性にどう向き合えるのか。

本気であればあるほどいずれは考えさせられることなのかもしれません。

良き恋愛ができることを祈っています。