何だか気分がすぐれない、

今のままで生きていくことへの不安、

このように曇った心を何とかしたいと思ったことはありませんか?

気分がすぐれないもどかしい気持ちの状態です。

 

雨が降りそうでふらないような、

曇っていて天気になる気配がない。

 

やる気がでなくて生きがいが感じられない。

 

「何だか今日はやる気がでない…」

 

「気分がすぐれなくてパッとしないなぁ…」

 

このように曇った心の状態で日々を過ごすのは嫌ですね。

しかし、

考えてみると曇った心というのは、

実際の天気と同じように、

 

目の前の曇りさえ何とかなれば気持ちを変えることができるのかもしれません。

 

曇った心の先には明るい太陽が常に存在しています。

つまり曇りとは、

自分の考え方しだいなところがあるようです。

 

心の曇りは考え方を変えることで取り除くことができる。

 

明るい心の状態に戻るには?

今回はそんな考え方を変えるための生き方をラクにする気づきをご紹介します。

 

 

曇った心を何とかしたい!生き方をラクにする気づき

 

 

ポジティブに考えすぎる

 

無理やりポジティブになろうとする必要はないのかもしれません。

なぜならば、

ポジティブに偏ることになるので、

それはすでに心のバランスが崩れた状態だからです。

 

あなたはポジティブな状態のデメリットをご存知ですか?

 

それは、

問題に対して、

 

「大丈夫、何とかなるよ!」

 

と、このような感じで問題を問題として直視できないことです。

つらいときは、素直にそのつらい気持ちと向き合う。

 

今感じている気持ちから逃げるとツケはあとからやってくるようです。

 

なので、

無理やりポジティブになろうとせず、

今感じている気持ちを素直に受け止めることが重要です。

自分の気持ちに素直になれないと「モチベーション」にも影響します。

 

「今の自分はダメだなぁ…」

 

という気持ちを覆い隠したかもしれません。

もし、そう思う気持ちが出てきたとき、

そこで感じる身体の感覚をただただ無心に感じることが大切です。

 

そこに必要なのは、

 

ポジティブに考えようとするのではなく、冷静になること

 

ではないでしょうか。

 

 

つらい出来事は感謝の贈り物

 

つらい経験を乗り越えてきたからこそ今の自分がある。

このように思えたことはりませんか?

 

ひたすら練習を繰り返した日々、

つらくて我慢し続けた仕事、

誤解されたまま苦しかったあの頃、

毎日叱られてイヤだったあの日、

 

ほかにもつらい出来事はたくさんあると思います。

つらい出来事によって人生を変えるキッカケが生まれるのかもしれません。

 

「今を変えたい、何とかしたい!」

 

このように思えるのは、

今の現実に納得できないからではないでしょうか。

もし、今の現実に納得して生きていたら気づくことがなかった、

人生を変えるためのたくさんのことを知るキッカケを得られると思います。

 

現状に満足できないから人は変わろうとする。

 

僕が人間関係に悩んでくるしかったとき、

心理学と出会いました。

もし心理学との出会いがなかったら今頃どんな生き方をしていただろう。

きっと自分の心にいつまでも振り回されて乱れていたかもしれません。

 

成長して成功しているあなたから今のあなたを見てどのように感じると思いますか?

 

きっと、

他愛のない苦しみと思えるかもしれません。

このつらい出来事は必要なものと思えるかもしれません。

 

このつらい出来事があるから今の自分がある。

未来のあなたからみるとそう思えるのではないでしょうか。

 

 

実は現実に悩んでいるのではない

 

あなたに気づいてほしい重要なことがあります。

それは、

 

目の前の現実に悩んでいるのではなく、苦しいと感じているだけ。

 

それは自分がつらいと「妄想」しているからです。

現実は常にフラットです。

現実に起こっている出来事には何もありません。

 

しかし、

そこに「感情」という色をつけているだけのようです。

悲しい、苦しい、楽しい、面白い、

出来事に対してどの「感情」にするか選択しているのは自分なのです。

 

ですがそれは無意識に行われます。

手元に配られたカードを選べないように、

感情も出来事にたいして無意識に選択しているので、

 

現実をなげいている時点で生き方を放棄していると言えるのかもしれません。

 

起こったことを悔やんでも、

未来に訪れる不安になげいても、

 

どちらも「妄想」に過ぎないのかもしれません。

自分が今の感情を選択している。

 

なので、

今までの現実につらいと感じるのなら、

今までのパターンを変える必要があります。

 

あなたは成りたい自分になるために今から何を行いますか?

 

理想の自分になるための新たな行動を積み重ねることです。

毎日ちょっとずつの積み重ねしかありません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

あなたの曇った心を変えるためのヒントになったでしょうか。

 

特に同じ苦しみを繰り返さないためには、

成りたい理想の自分に近づく具体的な行動を毎日積み重ねることが大切です。

 

毎日ブログを書くことかもしれません、

毎日身体を鍛えることかもしれません

毎日誰かと会話をすることかもしれません

 

あなたが自分で自分の舵をとって生きることを心より祈っています。