片思い 辛い 泣きたい

 

片思いって楽しいときもあるけど泣きたいくらい辛いときってありますよね。

私も辛い恋愛をすると何もかもが嫌になって全てを投げ出したくなるくらいの気持ちになります。

 

それに片思いが思うようにいかないときは一人になると自然と涙がでてくる事もありました。

 

しかし、いつまでも悲劇のヒロインでいるわけにはいきません!

ここでは、泣きたくなってしまった気持ちをどう処理して明るくポジティブに恋愛ができるようになるかを考えて行きたいと思います。

 

もう泣かない!そう決めたあなたに是非読んでいただきたい5つの処方箋をご紹介します。

 

1、自分の気持ちを整理する

 

どうして今辛い状態なのかを考え、気持ちを落ち着けましょう。

一度冷静になって考えてみることが大切です。

今何が一番辛いのかを考え、紙に書き出してみましょう。

 

そうすることによって冷静に考えることができ、

次にどう行動していけば辛くならないかを考えることができます。

今度はその考え出した行動を紙に書いてみましょう。

 

なぜ紙に書き出すことをするのかと言うと、

実は漠然とした辛いという気持ちのままだと、

いつまでも辛い気持ちが消化されないからです。

 

やがて恋愛へのトラウマにもなり兼ねないのです。

そうならないためにも感情と向き合うことが大切です。

それをより効果的にするために紙に書き出すのです。

気持ちが明確化され気持ちの整理ができます。

 

冷静に今の自分の感情と向き合って、

泣きたいくらい辛い気持ちを乗り越えましょう。

 

 

2、いったん恋愛と距離を置く

 

泣きたい気持ちになってしまっているという事は、

すくなからず自分で自分を追い詰めてしまっている状態・・・

実は無意識にそうなっているケースもあるのです。

 

そんな時は無理に自分と向き合おうとせず、

仕事や遊びなど他のことで予定を埋めるなどして、

恋愛のことを考える時間を短くしてみて下さい。

すると気持ちが落ち着いて向き合えるようになるはずですから。

 

他には自分磨きを頑張ってみるのもいい方法だと思います。

なぜなら自分磨きをすることは気分転換にもなりますし、

自分に自信を持って行動するきっかけにもなるからです。

 

 

3、プラス思考に考え方を変える

片思い 辛い 泣きたい

 

泣きたくなるまで好きな相手ができたということに誇りを持ち、

そんな自分に自信を持って片思いができるように考え方を変えてみましょう。

 

好きな人がいるだけで人生は輝き、自分に活力を与えてくれるもの!

と、とことんプラスに考えることだって大切です。

いつまでも気持ちが塞ぎ込んだままでは辛いばかりです。

 

確かに時間が解決してくれるというのもありますが、

待っていては上手くいくはずの恋愛も上手くいかなくなってしまいます。

自信を取り戻すまで自分に優しくすることを忘れないで下さいね。

 

辛くても一歩を踏み出すことが大切ですが、

プラス思考で考えて気持ちを回復させていくのも大切です。

私も経験してきたので泣きたくなる気持ちもわかります。

 

けどもしも少しでも脈があるのなら行動しないより、

積極的に行動することも大切なことだと思います。

そんな時こそプラス思考で考えることが重用です。

 

マイナス思考を採用してしまうと前に進めなくなるからです。

それに積極的に行動していると泣きたくなるような辛い気持ちも、

意外と半減していくので脈があるなら行動すべきです。

 

 

4、感情に素直になる

 

泣きたいときは気がすむまで泣く!!

泣きたいのなら我慢せず気が済むまで泣きましょう。

とことん泣いて落ち込んだら後は上がるだけです。

 

泣くと辛い気持ちがすっきりします。

そして思いっきり泣き終わったあとは、

笑顔になれるようなテレビを観たり、映画を観たり、本を読んだり、

好きなことをするのもいいかもしれませんね。

 

泣いてすっきりしたあとに笑顔で辛かった気持ちを吹き飛ばすと、

きっと塞ぎこんでいた気持ちも明るくなるはずです。

 

自分の好きな恋愛の歌を聴いたり歌ったりするだけでも、

気持ちをリセットできると思います。

明るくなれるような前向きな曲を聴いてみて下さい。

 

今まで恋愛映画に興味が無かった人でも、

不思議と恋愛映画が観たくなったりすしますよね。

明日からまた前向きに恋愛と向かい合えるようになるでしょう。

 

 

5、誰かに相談する

 

自分の気持ちを自分の中だけで処理しようとしても、

泣きたい気持ちが溢れてしまうこってありませんか?

 

周りに話しを聞いてくれる人がいるのなら、

今の辛い気持ちを相談してみるのも1つの方法です。

悩みを聞いてくれる人が周りにいるなら相談してみましょう。

友人でも恋愛の人生の先輩でも誰でもありです!

話を聞いてもらうだけで気持ちがスッキリするはずです。

 

もしも周りに相談出来る人がいなくても、

自分の身の回りの状況に落ち込む必要はありません。

恋愛相談もSNSやアプリを使って相談出来る場所があります。

探そうと思えばいくらでも話を聞いてくれる人がいるのです。

 

自分と同じような辛い経験をしてきた人が、

実は大勢いることに驚くこともあるでしょう。

まずは勇気を持って誰かに相談してみるのも良いと思います。

 

自分の中だけであれこれ考えてしまっても、

泣きたいくらい辛い気持ちって変わらないことがありますよね。

考え付かなかったようなアドバイスをもらえるかもしれません!

ぜひSNSやアプリを活用することも考えてみて下さい。

 

 

泣きたいくらい辛い片思いを乗り越えて前向きになるために

本日のまとめ:

  1. 自分の気持ちに整理をつける
  2. 恋愛と距離を置く
  3. 考え方を変え前向きになる
  4. 泣きたいときはとことん泣く
  5. 誰かに話しを聞いてもらう

 

以上が片思いで泣きたいくらい辛い時の5つの処方箋です。

 

泣いてスッキリするのもよし、

今の現状を打破するために直ぐに行動を起こしてみるのもよし、

冷静に分析してみるのもよし、

きっとしっくりくる気持ちを切り替える方法が見つかるのではないでしょうか?

 

素敵なあなたに泣き顔はもったいないです!素敵な笑顔で恋愛を楽しめるヒントを見つけてみてくださいね。