男性心理が分からない!脈なしのときの心の落ち着かせ方~

急に態度が冷たくなったり、

何故だかか素っ気ない態度をとってきたり、

普段と何か違う違和感を感じたり、

あなたは好きな男性からこのようなことで悩んでいませんか?

男性は好きだからこそ避ける場合もあります。

ですが、

「好きだから避けているのかも?」

なんて思っていても現実はそうではなかった…

このような経験もしたこともあるかもしれません。

男心は難しいところがありますね。

なので脈なしなのか脈ありなのかを冷静に見つめられるように、

そしてあなたが恥ずかしい思いをしなくて済むように、

基準となる考え方をお伝え致します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

SONY DSC

 

1、態度が冷たい

話し掛けても急にそっけない態度。

明らかに声のトーンが以前の時と違う。

「ふーん、そうなんだ」

「へぇ、すごいねぇ」

適当に返してなるべく端的な会話で済ましてしまおうとする態度。

頭が混乱したり気持ちが動揺すると思います。

落ち着こうと思っても難しいかもしれません。

そんなときは落ち着かなくて大丈夫です。

あなたの身体の中で起こっている感覚だけをただただ見つめて下さい。

それだけで大丈夫です。

 

 

2、LINEやメールの返信がない

LINEやメールの返事が返ってこないと凄く気になると思います。

ときには返事が返ってこなくなるかもしれない恐れから、

メッセージを送ることができない。

このような人もいるかもしれません。

悲しみ怒り焦り…いろんな感情を感じると思います。

ならばいっそのことその感情にどっぷり浸かりましょう。

なぜならば、

感情は常に変化するからです。

犬は逃げると追いかけます。

感情も逃げると追いかけます。

自分から向かって行けば案外大したことはなかった。

そのようなこともあります。

なのでむしろ怒り悲しみ焦りの感情をもっともっと膨らませてみましょう。

 

 

3、目を合わせてくれない

これはいろんなシチュエーションがありますね。

1対1で話していても顔を合わせてくれなかったり、

遠くで一瞬目が合ってもパッと視線を外されたり、

さっきまで見ていたのでは?と思うような素振り…

必ず彼なりの理由があると思います。

でもどうして良いかわかりませんね。

彼の視点をあなたの頭の中でイメージをしてみましょう。

彼からあなたを見た雰囲気や態度はどんな風に見えますか?

もしかすると意外な事実に気付くこともできるかもしれません。

 

 

4、すれ違いが冷たい

学校や職場などで彼とすれ違う機会があると思います。

そんなときに彼から挨拶をしてくれないどころか、

他人の振りをされたこともあるかもしれません。

それはときに頭が真っ白になることもあるかもしれませんが、

単にまた距離感が中途半端なだけだったり、

人前では恥ずかしいとか他人の目が気になる、

ということも多々あります。

かと言えば本当に避けていることもあるかもしれません。

こんなときはついついマイナス思考に陥りやすいのではないでしょうか。

決してプラスの感情ではないと思います。

言い換えると、

ポジティブな心の状態ではないと言えます。

起こってしまった出来事に動揺してしまうのは、

人間ならば仕方のないことだと思いますが、

動揺してても悲しくても何でも良いので、

それをじっと感じてみてください。

つまり自分に対して意識を集中するのです。

そのようにして一旦外部との状況から自分の心を切り離してみる。

しばらく時間は掛かるかもしれませんが、

何もしないで辛いよりかは遥かにマシだと思います。

 

 

まとめ

全ての行動には、

それを起こさせる原因があると言われています。

そしてその原因は突き詰めると、

自分自身の心の中に問題があることに気付くことがあるかもしれません。

なぜならば、

辛い苦しい悲しい腹が立つ。

このような感情を感じているのは紛れもなくあなただからです。

別に気にしないければこのようなネガティブな感情は感じることはありませんね。

彼がとって行動も、

あなたが感じた感情も、

その元を辿ることができれば実は簡単なことなのかもしれません。

なぜ簡単なのかというと、

問題は気付いた時点で50%は解決すると言われているからです。

そのためにはまず起こった瞬間の自分の心とどう向き合うか。

それが大切だと思います。

あなたの恋愛が成就することを心より祈っています。