あなたの気になっている好きな人は蠍座O型男性でしょうか?

蠍座のO型男性が好きな人にとる態度

そしてどんな性格や恋愛のパターンなのか。

ここでは血液型×星座でより具体的にお伝えしたいと思います。

 

あなたは、人に頼ることができるでしょうか?

何か困ったことがあれば周囲の人に頼んだり、

仕事であれば、どんどん任せていくことができたり、

誰かが親切にしてくれれば、それを素直に受け止めたり・・・

 

人に頼ると一言で言ってもいろいろとあると思います。

僕の場合だと、困ったことがあれば他人に頼むことは苦手だけど、

誰かが親切にしてくれることに関しては受け止められると感じています。

 

多くの人は、自分から行動することは難しく思い、

相手から何かをしてもらうことに関しては受け入れやすいのかもしれません。

 

では、

 

困ったことがあれば、誰でも頼ることができないのでしょうか?

 

全く誰にも頼ることはできないということはありませんね。

たとえば、親しい友人の場合はいかがでしょうか。

また、家族や恋人の場合だといかがでしょうか。

身近な人だと素直に頼ることもできると思います。

 

何が言いたいのかと言うと、

 

心の距離感によって他人にものを頼めるか頼めないかが出るのだと思います。

もちろん人によっては身近な人に迷惑掛けまいと、頼めないこともあるでしょう。

 

今回ご紹介する蠍座O型男性は、人に頼ることを苦手とする側面がるようです。

あなたがそんな蠍座O型男性が気になるというのであれば、

彼がどんなことに素直になれて、どんなことに気難しさをかんじるのか?

そんなところも観察してみることが大切と言えそうです。

 

 

男性が好きな人にとる態度×蠍座

 

 

蠍座×O型男性の性格

 

蠍座O型男性は穏やかな性格を表面上では見せつつ、

内に秘めた信念は、どの星座よりも、どの血液型よりも強いと言えます。

自分の信念を軸に生き、自分の信念を貫くためにどんな相手でもひるみません。

 

自分の生き方にはかなりのこだわりを持っているようです。

自分の信念を軸に生きていこうとするので、自分で自分の道を切り開いていきます。

 

人付き合いに関しては、誠実で気持ちを大切にする暖かい性格です。

ただ積極的に他人とコミュニケーションをとるタイプではないので、

親しい関係の友人知人などの和で強い信頼関係を結んでいくようです。

 

ただ、

 

親しい友人知人以外となると、無口で感情表現や意志を表すことは稀なようで、

一体何を考えているのか分からないと言う風に見られがちになります。

何を考えているのか分からない、得体の知れない相手となるので、

どう接して良いか分からない、人となりが分からないので警戒されてしまうこともあります。

 

確固たる信念を貫いて生きるタイプの弱みは、周囲との協調性にあります。

それは、意識が自分に向きすぎる傾向にあるからです。

ずば抜けた忍耐力や精神力を持っているので、そのエネルギーの方向を少しだけ、

周囲の人に向けることができれば、よい人間関係を築いていくことができるでしょう。

 

つまり、

 

自分に意識が向きすぎているので、それを周囲の人へと向けることが大切です。

なぜなら、本当の成功とは人と協力してはじめて偉業を成し遂げられるからです。

 

 

好きな人にとる態度

 

蠍座O型男性が好きな人にとる態度は愛情家です。

O型の傾向が強いと、「好き」という意思表示をはっきりと表現します。

釣った魚にエサを与えないというわけではありませんが、

付き合いだすと「安心」するので、あっさりとした接し方になっていきます。

 

蠍座の傾向が強いと、なかなか恋の進展が難しいようです。

付き合うまでの道のりが長いのですが、恋が成就していざ付き合いがはじまると、

恋に恋するかの如く、相手に尽くすタイプが多いようです。

 

これは恋の最初の段階で強く見られる傾向です。

スタートダッシュ一気に突き放して、段々とペースが落ちるイメージです。

お互いがある程度の時間が経って落ち着いてくると、

恋が唐突に終わることもあるので注意が必要なところもあります。

 

ですが、

 

基本的に相手を想う誠実な心、ひた向きに尽くす姿勢が基本なので、

後々で愛情が薄れていたと感じて責めないことが大切と言えます。

 

 

まとめ

 

表面上は穏やかに温厚に装っていながらも、

内に秘めた信念で自分の道を切り開いていきます。

 

自分の信念を貫くためなら、どんな相手でも果敢に意志表現して、

その勢いに圧倒されてしまうくらいの強烈なエネルギーを持っています。

 

さらに、

 

忍耐強さと意志を貫く精神力を持ち合わせており、

どんな困難な状況であっても心が折れずに突き進む強さがあります。

 

それだけに、

 

意識が自分自分自分・・・と自分に対して向き過ぎてしまう傾向があります。

それだけに周囲の人とのコミュニケーションが疎かになりがちです。

 

ですが、持ち前の思いやりや情の深さで身近な人との協調性はしっかりと結びます。

親しい間柄になると、かなりの信頼関係を結んでいけるようです。

 

ただ、本当に成功したいと言うのであれば、

自分への向きすぎる意識を少しだけ、周囲への観察力や親切へと変換する必要がありそうです。

あなたの恋が成就できることを祈っています。